セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です
  • URLをシェアする

『ライトノベル(ラノベ)、美少女文庫』の電子書籍一覧

1 ~60件目/全569件

  • (私の中に、教え子の、初めて……が!)  やむをえないある事情で、ソープで働きだ した照羽の初めてのお客は、なんと教え子!?  ××を咥え、どうにか射精に導くが、少し も萎えない若い性欲に圧され、とうとう照羽 は生徒の童貞喪失のお相手に! 「うぐっ、ごめんテイルさん、止まらない」  源氏名を呼ばれながら、激しく突かれて、 年上女体は絶頂へ。 「っ!? あーっ! すごい、ゴム越しでもわ かる、あっ、っくっ、わたしもっ……」  二発目でも勢いを減じない射精と、出しな がらも突いてくる童貞(元)の動きにテイル の性感も刺激される。 「い…………っく! あぁ、いくぅ……!」  秘密を知られてしまった女教師と教え子の 秘密のドラマチックエロエロ課外授業!
  • 「本当に僕、姉さんの初めてもらっちゃった んだ。僕が姉さんの初めての男なんだ……」  吸血鬼の鋭敏な嗅覚が破瓜の香りを捉え、 愛らしいシスコン少年を野獣へと変貌させる。 「ま、待て……当たる、当たってるぅ!」  縛られた両手でシーツを握りしめ、最強の 吸血鬼狩りであるあやめが訴える。  けれど、怜は汗まみれになった背中にのし かかり、さらに苛烈な抽送で牝洞を責める。 「イヤっ、気持ち、よすぎぃ……んひィン」  滅多に聞けない姉の弱々しい声と姿を前に、 怜の動きは勢いと荒々しさを増していく。 「もっ、無理、お姉ひゃん、負ける、屈する、 堕ひるぅン! 敗北確定ぇ! 可愛い弟に、 イカされるぅ!」  僕には、ブラコンで地上最強無敵で――世 界で一番弟想いな姉さんがいます。
  • 「わ、私は……クライド様のが欲しいです! 太くてたくましいのを全部、私の淫乱な×× に挿れてください! 私の処女を奪って子宮 に赤ちゃんの素を注いでください!」 「よく言えた。偉いぞ、エリス」  俺はエリスの頭を撫で涙を唇で吸い上げた。  それから最愛のメイド賢者の太ももにまた がり、膨張したペニスを腹に乗せてやる。 「よく見ろ。ヘソの上まであるだろ? つま り、ここまで届くってことだ。怖いか?」 「怖いです。こんなに凄いので貫かれたら、 私、きっと壊れちゃいます。でもそれ以上に ……早く欲しいです! 初めての挿入で初め ての中出しで初めての受精したいです!」  そう。初めてなのだ。俺たちはセックスを していない。なぜなら俺たちは勇者と賢者で、 魔王を倒すという使命があったからだ。
  •  王太子から告げられた婚約破棄と追放処分。  従者である俺の努力も虚しく、破滅フラグ を回避できなかったウチの悪役令嬢様が―― 性奴隷になりたいとか言い出したんだが!? 「処女膜ぶち破って! もう、クリスはカイ トの性奴隷なの。お×××ずぼずぼして、私 の赤ちゃん部屋にザー汁いっぱい出して」  氷の令嬢と言われた美貌を歪ませて、安宿 で中出しをせがんでくるお嬢様。  貴族令嬢としては、まさに死んだも同然。  毅然さの欠片もない、初体験だった。 「ああっ! 出してやる! 望み通り、お前 を俺の性奴隷に堕としてやる!!」  破滅展開を知っていた転生従者カイトと、 幸せ奴隷になれた悪役令嬢クリス。  二人は冒険者としてダンジョンへ!  実力派作家・翅田大介、美少女デビュー作。
  •  新婚旅行! みんなで温泉に行こう!  異世界転生したケモ耳少年ノルンを待って いたのは、猫耳ミーシア、狐耳チセ、ウサギ 耳ラビメアとの理想のハーレム生活!  今日は露天風呂で、Wフェラからお尻並べ まで、夢のような4Pエッチ! 「お兄ちゃん、もっと、私たちで気持ちよく なってください!」 「次は、私の中にもたくさん出して!」 「あたしとのせっくすも忘れないで!」  微乳、美乳、巨乳、魅力いっぱいのケモ耳 美少女たちが代わる代わる愛し尽くしてくれ る、いつもの日常。  サークル23.4ド、イチリが贈る人気同人作、 満を持して美少女文庫化!
  • 「ヒョウマ、ヒョウマ、ヒョウマ、ああ!」  他の誰でもない、自分を救ってくれた目の 前の青年の名を呼びながら腰を振ると、ます ますキルシの体は昂った 「私は……ヒョウマと……一緒に生きて…… 一緒に逝くぞ……死んで添い遂げる……」  長寿ゆえ恩人の武士ヒョウエと別れてから 数百年間、死に損なってきた奴隷エルフ。  しかし、やっと分かった。  死を定める事で――逆に生が満たされる。 サムライのみならず、それが生きるという事。  兵馬にまたがり絶頂を極めるキルシは、自 分が求めてきたものをついに手に入れたのだ。  生き方も死に方もみんな、あなたが教えて くれた……  さかきいちろう&四季童子が描く奴隷エル フ×サムライスピリッツ!
  • 「私の家畜になれて幸せか、ショーゴ」 「幸せですッ……ティファニー様に食べても らえて最高に幸せ……!」  自分より大きな男をいいようにもてあそび、 屈従させる――淫魔にとって至福の時間だ。 「くふっ! いい顔だ! はぅんッ!」  端麗な童顔に淫らな笑みを浮かべる。本当 は自分も足腰が砕けそうなほど感じているの だが、表面上は取り繕っていた。 (高位サキュバスの私が食糧たる人間に弱み を見せられるか……!)  ふたりの関係は主と下僕であり、捕食者と 食糧だ。どんなに気持ちよくても耐える。耐 えなければならない。  ぼちゅぼちゅ、と小穴をかきまわされても。 どちゅどちゅ、と最奥を小突きまわされても。  玉之けだま原作マンガをオリジナル小説化。
  • 「おねーちゃん好きのおにーちゃんは『いた ん』だから、ちゃんとニーナが『かいしん』 させてあげるね♪ えいっ!」  妹のニーナが笑顔で腰を下ろしたその一瞬、 思考が吹き飛んだ。  今まで家族として愛してきた義妹との記憶、 これからの関係、未来が、真っ白に染まる。  それが、快楽の果てにある失神なのだと気 付いたのは、数秒経ってからだった。  いきなり、想像を絶する快楽に襲われて、 精子が吐き出される。  ただ挿入しただけなのに、根こそぎ搾り取 られた。  世界に人間を創った妹神様の生まれ変わり だという義妹ニーナ、実妹の雪、末妹るる。  たとえ神様相手でも、お兄ちゃんなら、妹 たちにえっちしていいわけがないんだぞっ!
  • 「アタシ、初めてだったんだぞ! なんでア ンタのこれ、こんなに深く刺さるんだよぉ」  仲のよい友達なだけのはずだったのに…… アナル挑発から無理矢理犯され、陥没乳首を 勃起させられ、気持ちよくされてしまってい ることが無性に悔しかった。  サツキは目の端に涙を浮かべ、自分の上で 悦に入って腰を振っているタクミを見た。 (こんな奴に気持ちよくさせられて、何度も イかされて、昂奮させられちゃって……)  初体験から覚えてしまったエッチの快感。  ただの親友から、放課後は中出しし放題の メスダチへと変わる里中サツキ。  さらにヤンデレ巫女委員長・神原千紗まで 加わって、夢のメスダチハーレムへ!  サークルSHISの人気作を美少女文庫化!
  • (やった! 僕、先生とセックスしたんだ)  クールな厳しさに憧れていた女教師から教 育メイドにもなってくれた鬼沢愛衣と結ばれ て、喜んでいた優太だったが――  愛衣との結合部から赤いものが滲み出てい ることに気づき、顔を強ばらせた。 「えっ。先生、処女だったんですか……?」 「違うわ。私は処女ではないわ」  経験者ぶって最初は認めなかった愛衣だが、 あたふたする優太に観念したように告白した。 「きみにとっては意外かもしれないけれど、 べつに、私が処女でもいいじゃない……」 「よくないですよっ! 大事なはじめてを僕 なんかに捧げるなんて……」  最高に価値のある先生の処女をもらえて、 優太は使命感に燃えていく!
  • 「吾輩と、交尾……ううん、そうじゃなくて わ、吾輩に……恋人えっち、教えて……?」  猫から猫又に成ってから、ずっと、誰にも 身体を許さなかったナツメは、今、はじめて 他者から与えられる性的快楽に震えていた。 「もぅ、待ちきれない、からぁ……じゅんび とか、いらにゃいからぁ、欲しいよぉ……」  初恋を寄せてきた先輩からおねだりされて は、もはや那月も我慢などできるはずもない。  臨戦態勢の肉竿を、恋人の濡れそぼった膣 口にあてがう。  性器はお互いの液でぬるりとすべり、それ だけでふたりは堪らず声をあげてしまう。  恋に酔い、愛に溺れる猫又とニンゲン……。 果たして二人を待ち構えるエンディングは?  ちょきんぎょ。&47AgDragonコンビが挑む、 名作日本文学、本気の美少女文庫化!
  •  僕が莉緒さんの身体を変えたんだ。  処女だったお姉さんを女にして、感じさせ て、イカせまくって。 「あぁっ、子宮がきゅんきゅんするのっ!」  子宮頚管粘液がドプッと出た。  アスリートメイドのヒダは、セックスする たびに締まり方が強くなり、複雑さを増して いく。どんどん感じやすく、イキやすく、可 愛らしく変わっていく。 「おっぱいだめぇ、イっちゃぅううーっ!」  ふわふわのおっぱいを握り、乳首をつまむ と、ぶるっと震えた。  自信と勇気をくれるおねショタご奉仕。  僕は莉緒さんと一緒ならなんでもできる!  わかつきひかる&中村カンコが贈る年上メ イドとショタご主人様のラブ成長ストーリー。
  • 「先生、俺、もう出します!」 「うん! 来て、私もすごく気持ちいいから。 いつでもイッてくれて構わないから!」  綾乃の中で、痛かったのが、少しずつ、じ んわりとした淡い快感へと変わる。何よりも、 教え子であり、好意を持つ男性と抱き合えて いることへの幸せを感じていた。 「んんんっ!」  ドクドク! と自分の膣中で激しく脈打つ。 「気持ちよかった?」 「はい、最高でした」 「私もよ、素敵な初体験だった」  女教師を見つめ、進がはっきりと告げる。 「先生、俺と付き合ってもらえますか?」 「もう、順番が逆なのよ」  私も初恋、君も初恋――二人で、大切に、 この初恋を、育てていきましょう。
  • 「そんなにお姉ちゃんの中に出したいの?」  理緒ねえと身体を擦り合い、意識がどろど ろに溶けていく中、俺は自分と向き合う。  俺の本当の願望が口から突いて出る。 「……姉ちゃんを妊娠させたいんだ」  理緒ねえの手が俺の手に重なる。  そして優しい微笑みと共に問いかける。 「お姉ちゃんのパパになりたい?」  この機会を逃せばもう二度と運命の女神は 微笑まないだろう。俺はその前髪を掴み取ろ うと決意した。  腰を振りながら黙って頷く。  理緒ねえは静かに、そして穏やかに呟く。 「いいよ。彰の赤ちゃん孕ませても」  その一言でドクンと全身の血流が波打った。  姉と弟――切なく蕩ける夢の初恋成就。
  •  転校してきた美少女先輩・ローネの正体は ――実はエルフ。ただし被虐趣味の変態で。 「馬乗りにされて耳を掴まれて、おっぱいを 足蹴にされるなんて……こんな屈辱、あり得 ないわっ。エルフとして死にも優る恥辱!」  恋人として結ばれ、ラブラブでも、望まれ るのはエロエロぐいぐいな調教プレイ。  いやがる言葉とは裏腹に、声も顔も緩んで いた。蕩けていた。尻は勝手に左右に揺れ、 剥き出しの花弁からはとろとろと愛液が染み 出し、内腿を伝い落ちていく。  蹴られた乳房の先端は限界まで勃起して、 嵌められたリングのせいで痛みすら覚える。 (乳首、締めつけられて、クリトリスもぱん ぱんで痛い……だけど気持ちイイ……悔しく て恥ずかしくて、お馬さんプレイ、最高ぉ)
  • 「早くしなさい、てっ言ってるでしょ!?」  涙をいっぱいに溜めたローズの瞳がヴァイ セを睨んでいる。  これから処女を捧げようというのに、妹姫 はあくまで強気だ。 (ローズは、すっげぇプライドが高いな。さ すが我が国が誇るお姫様だ)  亡くなった母親が王女だったと言われて、 いきなり国王にされたヴァイセ。  嫌われていた妹姫とも協力し合って、赤字 国家を立て直さなければいけないのだが……。  ぐっと腰を進めて、処女膜がちぎれる音が して、ペニスがぬるぅっと奥に入った。 「痛いっ!」  威厳と慈愛に満ちたローズ姫を、秘密の恋 人にして、二人で乗り越える国の危機!
  • 「好きです。カゲーオ!」  玄関先で、殺したいランキング1位の帰国 子女に押し倒され、ペニスを吸われている。  ――なんだよっ。この状況はっ!?  階段から落ちるところを助けてやったとは いえ、いきなりのフェラチオ愛情表現は恐ろ しい。今すぐ景生は逃げ出したかった。 「ノープロブレムです。もっと吸うです」 「いや、須藤さん、もうヤバイんだけどっ」  ――須藤さんって、ビッチなのか?  ――まさか、こんな清純そうなのに。 「カゲオ、うるさい!! 好きほんと!! 信じ るです!」  レイラはムッとした顔をした。なまじ綺麗 だから、怒ると迫力があり圧倒されてしまう。 「ごめんっ!」  謝るのと、射精は同時だった。
  • 「こんなにワクワクする宝箱は初めてだな」  迷宮ダンジョンの主を倒した六人の美少女 探索者たちから贈られるハーレム誘惑! 「私たちの魅力、たっぷり、味わってね?」  可愛い下着のエルフ聖騎士ラーナが囁けば、 「こんだけの女を抱けるんだ、最高だろ?」  真っ赤な下着に豊満な身体を詰め込んだメ リージェーンが笑みを浮かべる。 「ご主人様にご奉仕するのは、性奴隷として 当然のことですから」  桃色のネグリジェでリラが張りきり、 「皆一緒に、抱いてほしい」  藍色の下着のノルマが尻尾をくねらせ、 「依頼を達成した報酬は身体で払う……それ がゼンさんとの約束ですよね」  ワーウルフのツェツィとヒルデの姉妹が、 お尻を並べ挿入をせがんでくる!
  •  アタシに、土下座して種付けをねだれ、と いうの!? どこまで調子に乗るつもりよ!  いいわ。やってやるわよっ! この天造寺 べるの様の、一世一代の土下座種付け挿入お ねだり――目に焼きつけるといいわっ!  ほら、ご覧なさいっ! 三つ指をついて、 床に額を擦りつけひれ伏してお願いするわ!  アタシの子宮に、今すぐ種付けしなさい! 下賤で濃厚さだけが取り柄の種馬ザーメンを、 ドクドクとアタシの×××に、ちゃんと孕む までナカ出しするのよぉっ!!  アタシにこんな屈辱を味わわせるなんて、 絶対に孕ませてもらわないと許さないわよぉ ――――ヒイィィ、イックゥゥゥゥーン!  アタシが土下座してる最中に、遼馬クン、 いきなり後ろから入れるだなんてぇ!  ドSな生徒会長・天造寺べるのが、可愛く エッチに、ドMなボテ腹恋人奴隷に大転落!
  • 「オーク勇者! あんたがどうして、私の上 で腰振ってんのよ! いったい警備は?」 「いやぁ、もう、助けを呼んでも無駄ですよ、 シーラ女王の処女マ×コに俺のチ×ポ入れて 射精して、パイズリとフェラでもう一回射精 して、これから二回目のセックスを開始した ところです。ご自慢の親衛隊は寝てますよ」  女王の警備は姫騎士パルマが担当している が、彼女もこのあと処女をもらう予定である。 「怒りつつも、俺のチ×ポで感じるシーラ女 王様に興奮するなぁ。巫女女王様……もう処 女奪われたから巫女じゃないけどね」  女王、姫騎士、聖女、ロリ魔法使い……俺 をバカにしてきた女たちを孕ませ尽くして、 この世界からおさらばだ――開き直った俺は、 好きに勝手に生きることを決めたのだ。  大人気作家Y.Aが放つ、痛快無比『追放、 ざまぁ系』エロラノベ!
  •  今だけは、夢を、見させて。 「初めては……恋人みたいに、求めて」  人間に森を焼かれて、仲間も未来も失った 奴隷エルフ・ティルダ。助けてくれた殺し屋 ルドへ、身体を報酬にして、暗殺者としての 技を教えてほしい、と頼んだ結果――  ベッドに横たわるエルフ娘の女陰に、勃起 した男根が突き入れられる。 「いあっ……!?」  股間から脳天に突っ走る、みりみりと身体 を内から裂かれていく痛み。  痛い。痛い。すごく痛い。 「我慢してくれ。ここまで来たらもう――」  殺し屋のくせに。暗殺者のくせに。人間の くせに――不器用だけど心優しい師匠。  マスター  殺し屋志願の奴隷エルフさんは、恋人にも なりたくて……さかきいちろう&四季童子、 夢のコンビが贈る奴隷エルフファンタジー!
  • 「私、エレノアは――司様を、メイドとして だけでなく、お慕い、愛しております」  ああ、言ってしまった……誇り高きヴィク トリアンメイドの末裔として、純白のカチュ ーシャに王道を極めると誓ったはずなのに。 可愛い歳下ご主人様の逞しいものへ永遠の 服従を誓うフェラキスを捧げ、銀髪クールメ イドのエレノアはメイド妻への道を歩み出す。  ローションまみれになった身体で司に跨が り、最高の射精に導こうとするが、騎乗位奉 仕されるご主人様から甘いキスをされ……。 「だ、ダメです! 私は、司様に気持ちよく なっていただきたいのに!」  恋人になって初めてのキスは、純白メイド を蕩けさせ、幸せに染めていく。  最強コンビが贈る本格メイド恋物語!
  • 「今日から私は祐介くんの『性奴隷』よ!」   少子化対策固定対象者基本法――通称『性 奴隷法』がついに施行! それも初の資格取 得者は憧れの先輩・佳苗美玲!  いきなりご主人様に指名され――いきなり 始まった性奴隷のいる生活。  ベッドの上に押し倒され――これから作る 精液は全部、私のお口か、○○か、アナルに 出さなきゃダメよ、と射精管理宣言されて、 初体験から一晩中搾り尽くされる!?  朝はお目覚めフェラで起こされて、求めら れるまま変態プレイ、SMプレイにも挑戦さ せられ――いったいどっちがご主人様? 「身も心も捧げてるんだから、私が奴隷で、 祐介くんがご主人様に決まってるじゃない。 さあ今夜こそ、祐介くんのご主人様精子で、 美玲の性奴隷卵子を貫いてちょうだい」
  • 792(税込)
    著者:
    上原りょう
    原作・イラストレーター:
    MTSP:Jin
    レーベル: 美少女文庫

    「ユウくんの恥ずかしい姿を見てしまったお 詫び、というのもおかしいけれど、私の恥ず かしいところを見せてもいいわ」  ユウは無意識のうちにうなずいていた。  京香は部屋の電気を室内灯のみにする。  目をこらしてようやく見える程度の淡い灯 りに部屋が包みこまれる。 (恥ずかしいところって……)  京香は寝間着のボタンを外すと、身をよじ りながら脱いでいく。その動きはゆっくりと してまるで焦らしているようにすら思えた。 (ゆ、夢じゃ、ない……よね……っ)  白いブラに、ショーツ。下着の装飾はシン プルで京香の豊かな胸を支えるブラはフルカ ップタイプ。カップはユウの顔がすっぽりと 収まりそうなほど深い。 「じっと見すぎ、よ……」
  •  最初は、亜人たちに殺される破滅フラグを 回避するためだったのに……。  気づけば――『反逆の戦乙女』のヒロイン たちをメイドにしてハーレムを築いていた!  復讐系主人公のエルフ姫シャルロットが、 イヌ耳獣人騎士エリシアが、ロリ吸血鬼シエ ラが朝からトリプルフェラでメイドご奉仕! 「おはようございま~すっ! ご主人様っ! わたしたちのおしゃぶりはどうですかぁ?」 「くっ、人間風情の生殖器を舐めさせるとは、 主殿でなければ許さんぞ! ペロペロペロ」 「あぁ~、ご主人さまのタマタマさん張って きた~っ♪ もうすぐ出ちゃうのかなぁ?」  自己保身と偽善で勢いで始まったハーレム 展開。だが今や三人とも俺の大事な恋人だ!  この未来、なんとしても守ってみせるぜ!  人気コンビが美少女文庫降臨!(`・ω・´)
  •  今度こそ、君の命の雫を私にちょうだい。  十二年ぶりに再会した初恋のお姉さんこと、 可愛い真祖の吸血姫アストリッド。  白い指が二本、陰唇にあてがわれて―― 「コーイチの精液、注いでほしいなって」  恥じらいながらも、たっぷり愛液を絡めた 少女の割れ目がほんの少しだけ開かれた。  たまらない、なんだろう。この金髪で琥珀 の瞳を持ち、愛らしい身体で童貞を誘ってく るエロ可愛い生き物は。  二百年、孤独に生き続けたアストリッドの 処女をもらって交わす契約と、初恋の成就。  平凡な青年と不死の怪物が恋をして、同棲 して、イチャイチャエッチして、〈鬼狩り〉 の銀髪お姉さんとも戦って……  人間と永遠を生きる吸血鬼の恋の行方は?
  •  悪役令嬢メリアお嬢様の処刑を避けるため なら、ボクは何度でも運命にリトライする!  そして、その結果が……。 「ハヒィッ!? ワタクシの顔に汚い汁がっ! お、おやめなさいライトッ。これ以上、下賤 な精液を浴びせたら処刑するわよっ!」  何度止めるように命じても、すっかり快感 に酔いしれているライトは、ただただ肉竿を 脈動させて白濁を噴き上げるばかり。 (うあぁ……お嬢様にチ×ポをイジメられて 射精して……たまらなく気持ちよかった)  大量の射精を終え、征服感に浸っていると、 不意に脳内でファンファーレが鳴り響いた。 『パパラパッパパーッ♪  実績が解除されました:ぶっかけ  メリアのM奴隷ルートが解放されました』
  •  生徒会長・姫宮月乃と理事長・姫宮涼香。『睡眠学習機』により、間違った知識を脳に刻まれた母と娘は、催眠術をかけられたかのように、赤野聡一に種付けを求める。「ひゃあっ、きもちいい~っ、感じすぎて、頭バカになっちゃうっ! しあわせぇ!」「奥を突かれると、どうしたってオンナは、幸せにされちゃうわよね、ふふっ」 激しく突き立てられながら、クリトリスを母親に摘ままれ愛撫される。 心から軽蔑していた落ちこぼれを相手に、母親公認の種付けセックスに励む月乃。 メスは、身体の相性がよいオスと結ばれるべきだと『学習』させられているからだ。「さあ、次は、私を無責任に孕ませなさい!嫌だというのなら、退学してもらいます!」
  • 「ああ、嬉しい……幸せ……これが心でイク っていうこと……すごく、きもちいいっ!」  絶叫する桜を抱きしめて、田中はすべてを その奥にぶちまける。  隣では、すでに孕ませ絶頂を極めた母の椿 が至福の笑みを浮かべて失神している。 「おおおおっ……孕めっ……孕めっ……」  母娘、完全征服。歓喜と共に田中は最後の 一滴まで残さず桜の穴の奥に注ぎこんだ。  なんでも思い通りになる催眠性指導。とり わけ、宮島桜と宮島椿――母娘を同時に孕ま せる妊娠体験指導は、最高だった。 「やったぞ……やりとげたぞ……親子、遺伝 子ごと犯し抜いて、完全に征服……した」  田中は気絶している美人母娘を前に、満面 の笑みを浮かべた。
  • 「このエロ弟子ぃ、早くイキなさいぃ!」  黒のウェディングドレス姿で跨がって、 可愛い弟子の童貞を奪う原初の悪魔リリス。 「リリア様好きです、ずっと好きでした」  若さに任せた突き上げが子宮を縦に揺さ ぶって、一番神聖な部分が、一番大切な愛 弟子に蹂躙されていると知覚した瞬間、つ いに黒衣の新婦は弟子に、人間に敗北した。 「あっ、イク、今のホントにダメぇぇ!!」  歓喜の涙を滲ませて、背を仰け反らせて、 双つの巨乳を波打たせて、伝説の悪魔は、 初めての体験で、初めての夫婦生活で、初 めての本気アクメに導かれた。  ………… 「これで勝ったなんて思わないことねっ! 最初にイッたのはお前で私はそのあと!」  先に達したことを隠そうと負けず嫌いを 口にする、可愛い可愛い悪魔嫁!
  • 「きてくらさいっ!……ご主人様の赤ちゃん、 クレア、欲しいんれすぅ……!」  他の三人の奴隷少女が見守る中、リョウは エルフ奴隷が自ら広げた膣口に亀頭を当て、 奥の奥まで欲望を挿入していった。 「ご主人様、好きです……大好きです!」  打ち止めになることのない最強精力。  クレアは唇を閉じることもできず、ひたす ら快楽の中で喘がされていた。  ファムが尻尾でクレアの乳首を責め、マリ アンヌとベルゼビュートはリョウに抱きつき、 それぞれ巨乳を押しつける。  みんなの祝福を受けながら、クレアは膣内 に最愛のご主人様の精を受け止めた。  最強の力でエルフ少女たちを守り、甘やか す〈異世界転生ハーレム譚〉!
  •  秋は催眠プレイ。冬はナースご奉仕。春は SM。夏はプールでドキドキ人前エッチ。  春夏秋冬――絆を深め合う人と狐の異類婚 姻夫婦、誠と志津。  どんな困難があっても、きっと二人の愛は 変わらない。  頭を打ち、今までの日々を忘れてしまった 志津。純白のウェディングドレスをまとった 狐嫁の秘処に熱い亀頭を押し当てて……失わ れた時を取り戻すような激しい律動。 「ああっ……ま、誠さんっ……わ、私、この ち××、知ってる気がするんです。ずっと、 こうして愛されてきたような……」  金色の耳を震わせ、ふかふかの尻尾を巻き つけて、あなたを求めて絶頂を極める狐嫁。  大人気同人作、堂々の美少女文庫化!
  •  エルフの姫君アイリス&守護騎士イージス。褐色の竜皇ウルスラと、アイドル人魚エリオ。さらに、幼なじみで鬼族の次期当主・檻ヶ峰桜花まで転校してきて……。 ますますラブラブイチャイチャ化する亜人少女たちとの放課後子作りハーレム!「先生、今日も精液の援助お願いします」「教諭、私ももう我慢できないのだが……」「コーチ、ボクだってもっと欲しいよぉ」「儂らを独占できるとは公僕も幸せじゃな」「兄さん、桜花のなかにも出してください」 五人に代わる代わる求められ、何度も何度も中出しする最高の日々――今夜は、なんと夢のアイドル種付けステージが幕を開く! アットホーム酒家が描く亜人交流人気作品、コミック付きオリジナル展開で小説化!
  • 「私ね、嬉しいんだ……この異世界に来て、ナルにぃと結婚できて、初めて身体を重ねて、……そして今日やっと膣内に出してくれた」 ポロポロと涙をこぼしながら、実妹ミリカが満面の笑みで、告げてくる。「ナルにぃがプロポーズしてくれて、赤ちゃん作ろうとしてくれて……私、幸せ……!」 恋人関係が両親にバレ、駆け落ちした果て、気づけば異世界に転移してしまった兄と妹。 血が繋がっていても、ここは異世界だから――結婚もできる! 子供だって作れる! 嬉し涙で迎えた初体験! 絶頂が止まらない安産儀式! みんなに祝福されてのウェディングH! 感覚共有魔法で二人は限界を超えた快感の中で溶け合って……。 描き下ろし漫画たっぷりで贈るサークル・アクアドロップ原作、異世界兄妹新婚生活!
  •  どんどん肉体を改造されていく。いやらし く、淫らに、このひとに孕まされるように。  不妊で悩んでいた一族を救うため、若き天 才錬金術師タタンの元へ訪れたエルフの姫・ シーラ――待っていたのは、新薬開発実験と 肉体改造調教!? 「乳房を寄せながら乳首で亀頭を擦ってみて ください」  今日は巨乳に変えられた胸でパイズリ奉仕。 「んっ、あっ、これしゅごっ、しゅごいっ! 乳首にジンジンくるっ! パイズリしながら、 またイグッ! ああっ、本当にすごっ、バカ になる。バカエルフになっちゃう! セック スしか考えられない、おバカになるぅ!」 「そうなったら一生僕が飼ってあげますよ」  一生このまま……! 卑猥な将来を想像し、 それだけでシーラは達した。
  •  シャノンとカルラ――二匹の牝畜エルフは オードのものを挟んで、白濁塗れの巨乳を互 いにグニュグニュと擦り合わせる。  鼻先が触れるまで美貌を寄せると、舌を伸 ばして互いの頬から精を舐め取り、美味そう にコクンと嚥下する。  エルフの象徴である長い耳にまで種汁を塗 りたくっては同時に牝鳴きを上げる。 「み、耳はダメェ~ッ! イクウゥ~ン!」  ハイエルフとダークエルフ。  正反対の存在でありながら、なぜだか手に 取るようにお互いの求める快楽が理解でき、 二人は共にアクメに酔いしれる。  Wパイズリ、W孕ませ――白と黒のエルフ が競い合う幸せな日々。
  • 「我が名はジャンヌ・ダルク。教えて下さい、愛い人――あなたのお名前は?」 地獄から偶然、召喚してしまった伝説のクーデレ聖女。 彼女を現世に留めておくには――体液を与え続けるしか方法がない!? 唾液を飲み下すディープキスに、手コキから精液を舐め取る聖女様。「満ちる、満たされていく……私のすべてがあなたに染め上げられていくっ!」 子宮いっぱいに中出しする初体験! 現代文明に戸惑ったり、面倒臭い性格で困らせたり――とにかく可愛いジャンヌとの甘い同棲生活。 この先に、どんな未来が待っていても、君と一緒に生きていきたい!
  •  才色兼備の生徒会長・愛ヶ淵愛理には秘密 があった……幼なじみの蓮兄ぃがいないと、 私、ポンコツ! というか、私、マゾかも! 「家庭教師として成績を上げてくれた報酬は、 私の身体。ううん、私の身も心も全部だよ」  高飛車ツンツン、なぜか上から目線、毒舌 口調で始まったドМで調教志願な恋人関係。  初体験から絶頂を極めるエロエロボディ!  裸エプロンにされた上、手錠拘束とロウソ クプレイで盛り上げられ、後背位で挿入!  クリスマスデートは、首輪で繋がれ露出散 歩&牝犬撮影! 仕上げは夜の公園アクメ! 「私、本当に、蓮兄ぃに躾けられちゃう!」  優等生の仮面を外す卒業とプロムのダンス。 ドレス姿の恋人М奴隷は、ツインテールを手 綱のように引っ張られながらの立ちバックで 完全征服され、最高のハッピーエンドへ―― 私、大好きな蓮兄ぃにずっとマゾられたい!
  • 「ご主人様がいいんです! ずっと和彦様に、 えっちしてもらうのが、夢だったんです!」  通販でいきなり届いた奴隷エルフ・アフィ ニス(返品不可)が、不思議なことを言う。  木箱から飛び出てきた彼女が、他の誰でも ない、自分を求めてくれているなんて。  しかし、和彦が疑問を感じたのは一瞬だっ た。処女を捧げ初体験から感じてくれる自称 奴隷のアフィニスがあまりに可愛くて。  対面座位で貫く彼女の乳首に舌を這わせ、 長い尖り耳を甘噛みして、絶頂へと導く。  しがみついてくるエルフが涙目で訴えた。 「せっかくご主人様にしてもらっているのに、 私だけいっちゃうとか駄目なんですっ!…… ご主人様に精液を出してほしいんですっ…… 私、そのために、異世界から来たんですっ」  さかきいちろう&四季童子、最強コンビが 贈る奴隷エルフファンタジー!
  • (唯に挿入れたい挿入れたい挿入れたいっ) (挿入れて挿入れて挿入れてっ)  二人の強い思いが重なり合ったそのとき。 (──したいっ!)  章の漲りがついにひときわ狭くなった処女 膜へとめりこんでいく。 「い、痛っ……っひ! あぁ、ああぁあ!?」  身体の奥で何かが音を立てて切れていくの を感じながら、唯はたまらず悲鳴をあげてし まいそうになる。  だが、わななく唯の唇へと章の唇が覆いか ぶさり、悲鳴を呑みこんだ。 (だ、ダメ……声、我慢しなきゃ……) (唯、本当に寝てるのか? それとも何され ているかわかってて寝たフリをしてるのか? ……僕のために!?)
  •  人と悪魔が争う世界で――人が悪魔に勝利 を収め、奴隷に堕とした平和な世界で―― 「私は拾われた恩を返したい。私は奴隷、い え、ご主人様のメイドになりたいんです」  隻眼の元軍人ラティオは奴隷商から虐待さ れていた悪魔の少女アスモデウスを救い出す。  ふたりは町を出て、人と悪魔が共存できる 地を目指して旅へ出る。 「これは、お礼で、ご奉仕ですから」  愛らしい美巨乳に挟まれ、パイズリされて、 「初めてだけど、私の気持ち、分かってもら えるようにがんばりますね……」  処女の悪魔メイドから騎乗位で導かれ、旅 の中、ふたりは絆を深めていく。 「ご主人様、私たちが暮らしていける世界を、 探しましょう」  出会いと別れ、不安とイチャラブ、ふたり の旅立ちファンタジー、ここに開幕。
  • 「愛たちのフェラで、気持ちよくなってね」  幼なじみの愛が、義妹の由乃が、女教師の 歌織がひざまずいてトリプルフェラ。それも、 元彼たちに見せつける形で! 「お兄ちゃんの、すっごい逞しい!」  競うように、幹に玉袋に舌を這わせる三人。  やめてくれ! と負け犬どもの遠吠えを心 地よく聞きながら、健一はおびただしい量の 生殖汁を愛たちの美貌に浴びせかける。 「もう、健一様ってば、相変わらず濃厚ね」  白濁に顔を染められたまま、対抗心も露わ に両脚を広げ、挿入をせがむ催眠奴隷たち。  健一は最高の征服感と共に告げた。 「さあ、誰から僕の子を受精したい?」  未来は催眠アプリで変えられる!   催眠ハーレムこそ、みんなが幸せになれる 純愛エンドなのだから!
  • 「じゃあさ、私が美紗のホレキメをね」 「うん、じゃあアタシは恵のホレキメを」  お互いのホレキメを口に含み、口付けを交 わし合う二人。さっそくホレキメが利いてき たようで、目がトロンと垂れ下がり熱で浮か されたようになっていく。 「ああ! ハジメくんのおちん×んっ!」  まるで繁殖期を迎えた牝猫といった感じで、 二人はハジメの――牡のペニスに群がり寄る。  恵と美紗は競い合うようにハジメのペニス にむしゃぶりついた。 「あむっ、ちゅるるるるるるっ、ちゅぱぱ!  ちゅるっ、ちゅるるっ、ずちゅっ!」  恵が竿に舌を這わせれば、美紗はカリの部 分にキスを繰り出す。息の合ったコンビネー ションで、一本の肉棒を二人で分け合う。 「ちゅる、れろれろ! 出して、私たちの顔 にハジメくんのザーメンたくさん注いで!」
  • 「アウグス様……全部、挿入りましたか?」 「ああ全部挿入った。やっぱり痛いだろ?」 「痛くありません」  真顔で答えるエーファ。譲れないらしい。 「でも、お腹の中が、アウグス様の大きくて 熱いものでいっぱいで……これが、セックス なんだなって、思っています……」  繋がった両手をぎゅっと握りしめる。 「ひとつに、なれましたね、私たち……」  エーファの膣内は極上の気持ちよさだった。  まだまともに抜き差しをしていないのに、 柔らかくてぬめぬめした肉の壁が陰茎に絡み ついてくる。自分はこれから、そんなエーフ ァの身体で、さらに気持ちよくなれる……。  人気戦記作家が描く――戦場帰り、心を病 んだ英雄を癒す極上奴隷エルフとの新婚生活。
  • 「来てアル……あたしをアルのものにして」  双子エルフの銀髪妹・ルーの言葉を受けて、 アルはゆっくりと腰を進めていった。  生まれてから百六十年。今まで何物も侵入 させたことのない秘裂に、ルーは自ら望んで 男を招き入れる。   「くっ、あ……アルのが、入ってくる……」  膣をこじ開けられる痛みに涙目になるルー。 「ふふっ、ルーちゃん、アルに初めてを奪っ てもらって、幸せそう……」  妹の破瓜顔を覗き込み微笑む金髪姉のララ。  ルーの次は、ララの処女までもらえるのだ。  ずっと愛していた、ずっと幸せにしてあげ たかったエルフ姉妹と結ばれて……。  アルは二人に相応しい冒険者になることを 誓うのだった。
  • 「お兄ちゃんの好きにしていいからね……?史香は大丈夫だから……こうして、大好きなお兄ちゃんに処女まであげられて幸せだよ」 蕩けんばかりの笑みを浮かべる最愛の妹。 Hカップのたわわな巨乳に抱き入れられ、甘えながらの初体験! 就職活動の苦労が妹のおっぱいでどんどん癒やされ、生きる勇気まで湧いてくる! 初挿入を遂げ、童貞を失ったそばから達しそうになっていると、史香はますます可愛らしく笑み崩れ、兄の頭を撫でてくる。「お兄ちゃん、いつでも出していいんだよ。好きなときに、好きなだけ、何度でも」 ぐうっ、と腰が浮き上がるような感覚。(俺の妹は女神なのか――?) そう思うほどに射精感が募ってくる!
  • 「僕、タチバナさんのことが好きなんです!タチバナさんが僕の童貞奪った時からずっと忘れられなかったんですぅ!」 痛々しい告白にタチバナは「は?」とドン引きした表情になる。「あのねヤマダさん……私は仕事でやってるんですよ……変な感情抱かないでって言ったでしょう? 好き嫌い以前の話なんですよ」 ヤマダの失恋に、陰湿ナースのクロカワは笑い転げ、乱暴ナースのヤマグチは柄にもなく同情の表情を見せる。 性格最悪のナース三人に代わる代わる跨がられ精を搾り取られる悪夢の制裁。「ヤマダさん……ハッキリ言ってあげますよ。私、アナタのこと嫌いです」 大人気『搾精病棟』をサークル搾精研究所が漫画&イラストに加えて、自ら小説化!
  • 「お姉さんの中にいっぱい出して!」 魔力を封じる呪いの首輪を外すため、 エルフの姫騎士イリスが王子テッドに処女騎乗位! 弟みたいに思ってたけど…… 一生懸命正常位、フェラ&パイズリ、 相思相愛背面座位、お尻Hで深まるふたりの絆。 帝国を退け、子作りウェディング! 奴隷エルフ抵抗戦記。
  • 「わたしの顔ばかりを見てないで、ちゃんと 仕事しろ。今は生徒会の時間だぞ」  勉強も運動もでき、他の学生たちを寄せつ けない、ツンドラ生徒会長・氷村凍子。  クールな先輩との二人きりの生徒会活動は、 限界だと思いきや……。 「ううっ、本当にここで、するのか?」  会長机に手を突いて、大きなお尻を向ける 凍子。スカートを捲り上げられ、黒タイツを 下ろしたその姿はエロ可愛くて! 「おい、ちょっと待って、つけているのか」  コンドームの有無を聞いてくるが、安全日 だと知っている孝雄は、そのまま挿入。 「生で挿れていいなんて、一言だって言って ないぞ! このバカものがぁ!」  甘く叱りつけてくる秘密の恋人。こんなト ロ顔を知っているのは俺だけなんだ!
  • 「ほぉら、見えるやろ? 旦那はんのが、う ちん膣内にずっぽり入ってるとこ」  白無垢衣装の花嫁がはしたなく新郎に跨が り、股を広げ、接合部を見せつける。  嫁の名は酒呑童子、夫は明智左馬助。  光秀と共に落ち武者狩りに遭い、命を落と したはずの左馬助は――運命の悪戯か、大江 山の女鬼に命を救われ、婿入りしていた。  今夜は鬼に喰われるかのような激しい初夜。 どんなに抵抗しても鬼嫁は腰振りを緩めない。 「あはっ! ビクビク震えとるけどもう射精 そうなんやろか」  完敗だった。初夜という戦場で最初から最 後まで自分は酒呑に勝てなかった。  だが、いつかこの最強の嫁をよがらせたい。  鬼嫁をイカせまくって、精液にまみれさせ、 子供をいっぱい作って戦国の世を駆け抜ける 二人の幸せ新婚生活!
  • 「ね。アルクはヴィオラが嫌い?」  アルクの上に跨がりながら、紫水晶のよう な眼を輝かせ、竜姫が問いかける。  好きも嫌いも何も、少女に変生する前には、 竜として、人として、殺し合った仲なのに。 「ヴィオラは好きだよ。だから、交尾しよ」  竜の少女は腰を上げると……勢いよく屹立 するアルクの男根の上に女陰を宛がって―― 「ちょっ、ヴィオラ、待っ」  挿入した。 「うわっ……」  ヴィオラの膣内は驚くほど気持ちよかった。 「お腹……いっぱいで……なんか幸せ」  処女を捧げた竜の化身が、にへらと笑う。  本性は――最強なる人食いの魔物だという のに、彼女が愛しくて愛しくてたまらない!  さかきいちろう&みやま零が贈る、ボーイ ミーツドラゴンガール!
  • 「今からあんたは、好きでもない女に童貞奪 われて、種付けさせられるのよ」 「な……!」  田崎は思わず、自分がかけた催眠の内容を 思い返していた。  エッチなこと、エロい行為は、自分へのい じめ――そういう風に認識を変えただけで、 妊娠という暗示は与えていないはず。  なのにこれは――つまり……それだけ、自 分を徹底的にイジメたいということ!  田崎が彼女たちの底意地の悪さに唖然とする 間も、いずみは腰を前後に揺すり続けて、じら し責めをかけてきた。 「これから、あんたのこの汚い童貞×××、あ たしのここで呑みこんで、思いっきり射精させ てあげる。自分をいたぶってる女と子供作っち ゃうのよ。楽しみだわ、あたしのおっきくなっ てくお腹見たあんたの顔……赤ちゃん産まれた ら、それこそ……生きていられるかしら?」
  • 「とても綺麗だ、ミヤ」  あまりに自然に言われた言葉。だから、エ ルフのミヤは疑いもなく信じることができた。  大金をはたいて自分を落札したアレスは、 エルフとして似つかわしくない、この巨乳を 綺麗、だと、美しい、と言ってくれた。  この人は、私を愛してくれる。 「ミヤ、この立派な胸を使って挟んでくれ」  寝そべったアレスの足元にまたがりながら、 ミヤは巨乳で逸物を包み込む。  白く大きな膨らみは、長く太いアレスのも のをすっぽり隠してしまうほどのボリューム がある。先の亀頭だけがわずかに顔を見せて、 気持ちよさそうに震えている。  ああ、ご主人様が喜んでいる……!  役に立っていると思うだけでミヤの下腹部 がじゅわっと熱くなる。  エッチな、恥ずかしいエルフだと思われる かもしれない。だけど、止まらない。
  • 「記念日、ですね……今夜は、二人で初めて 赤ちゃんを作るためエッチする、記念日」  狐の身ながら、愛する旦那様の元へ嫁入り して、幸せで穏やかな新婚生活が始まって、 今夜は避妊具なしで精を注いでもらえる。 「私、誠さんとの赤ちゃんが欲しいんです。 私たちの世界だと子どもを生していないと、 夫婦とは言えないんですから」  狐嫁・志津の潤んだ膣穴へ押し当てられた 男根が正常位で挿入される。 「ぁああっ……!」  全身を大きく跳ねさせながら、ゆっくりと 逸物を受け容れる志津。 「んっ! 誠さんのが、き、きますぅっ!」  狐娘はシーツを握りしめ、根元まで受け容 れた。二人の距離がゼロになり密着する。 「一つになれたぞ、志津」 「は、はい。誠さんを感じます……っ!」
  •  安心して。どんなに熱いHをしても、私は 溶けてなくならないわ。  聖夜――セクシーサンタ姿で囁いてくれる 僕の大好きな、雪女のお姫様ユーリヤ。  春――再会した年上幼なじみが宝石のよう に美しい破瓜の涙と共に捧げてくれた初体験。  夏――イジメっ子だったユーリヤがフェラ、 パイズリ、果てはおねだりまでしてくれて。  秋――プリンセスドレスのユーリアが僕に 跨り巨乳を揺らして淫らに腰を振ってくれる。  バレンタイン――雪姫様が全裸チョコレー トの大サービス! 「だめ、見ないれぇ、止まらないのぉ!」  処女喪失絶頂、立ちバック絶頂、騎乗位絶 頂、失禁絶頂……「雪姫の涙」を流しながら トロトロに蕩けてくれる僕の雪姫様。  消えて、なくならないでください。  僕は雪女であるアナタが大好きなんです。
  • 「せめて、初めては膣内に出して……だって、 あたしたち、この戦争に負けたら……」  奴隷の首輪を嵌められたエルフの姫騎士が 瞳を潤ませて、中出しを懇願してくる。  彼女の首、腕、太腿、足首、そして左右の 耳につけられた「呪いの輪装」。  皇帝によって力を封じられ、闘技場の剣闘 士から、さらに惨めな愛妾へと堕とされよう としていたアイシャ。 「呪いの輪装」は、なんらかのセックス行為 に応えなければ外れないのだ。  仲間を救うため、処女を捧げるアイシャの 崇高さとその淫らな姿に、俺は決意を固めた。  必ずこの戦いに勝って、アイシャたちエル フを故郷に帰さなければならない。  この契りは、呪いを解く目的だけではない、 約束を果たす契りなのだ。  内田弘樹&ななお、両雄が描くエルフ戦記。
  • 748(税込)
    著者:
    青橋由高
    イラストレーター:
    HIMA
    レーベル: 美少女文庫

    (やっぱりこれがお姉ちゃんの逆鱗なんだ)  汗で濡れた姉の首に張りついた小さな鱗へ そっとキスをしていく。弱点を責められた龍 子の反応は、驚くほどに激しかった。 「ひゃめっ、そこはらめえぇぇぇぇ!」  汗と涙と涎にまみれた姉のイキ顔を視姦し ながら容赦なく逆鱗と膣道を責め続ける辰希。  対面座位というスタイルや姉との体格差も かまわず、秘口を突きまくった。抉り続けた。 「お姉ちゃん、弟にイカされまくっちゃう! もうらめぇ、お願い、一緒にイこ? お姉ち ゃんのとろとろマ××にぴゅっぴゅしよ?」  こんな余裕のない龍子は、初めてだった。 狂おしげに弟の頭を掻き回しながら、最愛の 姉ドラゴンは精を放つ辰希の腕の中で壮絶な アクメを極めてくれた。
  • 748(税込)
    著者:
    箕崎准
    イラストレーター:
    日吉ハナ
    レーベル: 美少女文庫

    「ララノア、ここからが今日最後の授業だ」 「わたしの中に先生殿のそれが入るのだな」  まっすぐな縦筋にあてがわれる弘樹のペニ スを、ララノアがどこか期待に満ちたような 瞳で見つめていた。  人とエルフ。教師と教え子。本当はいけな いことだとわかっている。しかし、ここまで きて止まることはできなかった。 「……これで、わたしたちは本当の恋人同士 になれるのだな」 「痛かったら、すぐに言ってくれよ。そこで 止めるからさ」 「その必要はない。弘樹と恋人同士になれる というのなら、痛みぐらい耐えてみせる」 「無理はしなくていいって」  気遣いながら、弘樹は腰を押し出していく。 「んくっ……」  エルフの唇から悲鳴にも似た声が漏れた。
  • 「最高だ! 僕はこの学校の支配者なんだ!」  魔術によって【常識変換】された雨ノ宮学 園高校では、過激な卒業式が行われていた。 「卒業××ポ、ありがとうございます!」  入れ代わり立ち代わり、史郎の××にまた がり、絶頂を極めていく三年女子たち。  男子一人の学校で女子の処女を全部独占。  お気に入りの子は孕ませて、今日、めでた く(?)卒業式を迎えていた。 「真奈美とはずっとエッチしてください!」 「あたしたち、とっても幸せ!」  大好きな真奈美と憧れだった生徒会長の梓 紗を壇上で交互に抱きながら、史郎は最高の 幸せを噛みしめた。
  • 「わたしは負けない! こんな男に処女を奪 われたうえ、感じるわけにはいかないわ!」  悪魔のスマホがもたらす処女喪失の強烈な 快感に苛まれながら、麻菜は強く誓った。  しかし……。 「グフッ、無駄な抵抗はしなくていいよ…… 麻菜は、ボクのチ××で突かれるたび幸せな 気分になって絶頂するんだ」  男から命令されると、たちまちグラビアア イドルの身体の中で快感の塊が大爆発する。 「なにこれ、嫌なはずなのに、どうして!」  Hカップの巨乳を跳ねさせ、麻菜は絶頂の 声をあげてしまう。 「ああ、またイクッ、イッちゃうぅぅぅ!」  ビクビクッと身体を震わせて、一方的に何 度も何度もエクスタシーに叩き落とされる。 「よし、最後は両手でピースしながら中出し される麻菜を撮ってあげるね」

・キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。詳しくはこちら
・決済時に商品の合計税抜金額に対して課税するため、作品詳細ページの表示価格と差が生じる場合がございます。

ページ先頭へ