セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

  • URLをシェアする

実用・写真集・小説まで・・・エイ出版社コイン50%還元フェア

はじめてのお客さまへ

『光文社新書、新書、海外文学、1円~』の電子書籍一覧

1~3件目/全3件

蔵書の苦しみ

岡崎武志

770(税込)  

「多すぎる本は知的生産の妨げ」「本棚は書斎を堕落させる」「血肉化した500冊があればいい」――蔵書の理想とは何か

著者は2万冊を超える蔵書の持ち主。時々まとめて古本屋に引き取ってもらうが、売ったはしから買ってしまうので、一向に減ることはない。そんな、つねに蔵書の山と闘い続けている著者が、煩悶の末に至った蔵書の理想とは?――「本棚は書斎を堕落させる」「血肉化した500冊があればいい」「自分の中で鮮度を失った本は一度手放す」「トランクルームを借りても安心するべからず」など、本といかに付き合う知恵が満載。

続きを読む

ドストエフスキー『悪霊』の衝撃

亀山郁夫
リュドミラ・サラスキナ

628(税込)  

内ゲバ殺人、少女凌辱、火事、大量死……ドストエフスキー最大の問題作『悪霊』をどう読むか? 刺激に満ちた文学論。

新訳『悪霊』刊行記念! ドストエフスキー最大の問題小説をめぐり、日本語新訳の翻訳者と、ロシアにおける研究の第一人者が、作品の「魂」について語り合う。天才、美貌、冷徹、少女凌辱、毒殺、奇行、世界遍歴――数々の謎のエピソードで語られる主人公・スタヴローギン。ドストエフスキーは彼を「自分の魂の中から取り出した」と言った。それはなぜか? ドストエフスキーは彼に何を託したのか? 刺激に満ちた文学論。

続きを読む

ジャンル
新書
海外文学
レーベル
光文社新書
出版社名
光文社

踊るマハーバーラタ~愚かで愛しい物語~

山際素男

748(税込)  

恋あり愛あり性あり欲あり善あり悪あり涙あり笑いあり――。“ここにあるもの総ては何処にもあり、ここに無いものは何処にもない”。『世界最大の叙事詩』エッセンス八話を収録。

ジャンル
新書
海外文学
レーベル
光文社新書
出版社名
光文社

1~3件目/全3件

・キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。詳しくはこちら
・決済時に商品の合計税抜金額に対して課税するため、作品詳細ページの表示価格と差が生じる場合がございます。

ページ先頭へ

本文の終わりです