セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

  • URLをシェアする

写真集コイン40%還元フェア

はじめてのお客さまへ

絞り込み

カテゴリ別ランキング

『光文社新書、光文社、科学、501円~800円(新書)』の電子書籍一覧

1~20件目/全20件

〈オールカラー版〉魚はエロい

瓜生知史

770(税込)  

まったり求愛するウツボ、生殖器を「2本」持ち噛み付き交尾を行うサメ、口の中での子育てをするテンジクダイ、カワハギのイってしまう産卵、性転換するクマノミ……海で暮らす生き物たちの姿は、われわれ人間に種を越えた「生きるとは何か?」という素朴な問いを訴えかけてくる。魚の生態行動の面白さに虜になった水中カメラマンの著者が、四半世紀以上にわたって垣間見てきた、海の生き物たちが織り成す豊饒な世界を大放出!

続きを読む

ジャンル
新書
科学
学問
レーベル
光文社新書
出版社名
光文社

体内時計のふしぎ

明石真

726(税込)  

あなたは「朝型人間」? 「夜型人間」? 心身の健康は「時間」がキーワード。「病気と予防の時間生物学」入門。

あなたは「朝型人間」ですか? それとも「夜型人間」ですか? 「体内時計」とは、体の種々の機能や現象において、約24時間のリズムを発生させる生体機能を指す。最近、この体内時計と健康との関係が次々と明らかにされ、注目を集めている。病気のリスクを高める「24時間社会」に生きる私たち現代人は、どうすれば心身の健康を保つことができるのか。最新の研究成果からそのヒントを示す。「病気と予防の時間生物学」入門。

続きを読む

ジャンル
新書
科学
学問
レーベル
光文社新書
出版社名
光文社

消費増税は本当に必要なのか?~借金と歳出のムダから考える日本財政~

上村敏之

726(税込)  

消費増税で日本は本当に財政再建できるのか? 国の借金問題などを手がかりに、“国家の財布”を見る目を鍛える。

全く減る気配のない日本財政の“借金”。国債の大半は国内消化だから大丈夫と言われるけど本当にやっていけるの? いつも話題になりながら全く成果が上がらないのは既に手遅れ? 消費増税で本当に財政再建できる? 他にやり方はないの?……借金問題をはじめ日本が抱える喫緊の課題を手がかりに、“国家の財布”を見る目を鍛える。

続きを読む

ジャンル
新書
科学
学問
レーベル
光文社新書
出版社名
光文社

対話型講義 原発と正義

小林正弥

628(税込)  

推進か、縮減か、撤退か――一般市民、研究者、技術者、政治家が、感情論を超えて原発の是非を徹底討論!

福島第一原発事故により、普段は“机上の空論”と揶揄されがちだった哲学的な多くのジレンマが現実となった! 放射能汚染、東電の賠償責任、発送電分離、そもそも原発は正義なのか――数々の難題に直面してしまった私たちは、広く徹底的に議論して解決策を見つけなければならない。本書では、原発推進・縮減・反対などあらゆる立場の参加者が白熱討論を展開。議論を通じて公共哲学の思考プロセスが身につく、全日本人必読の書。

続きを読む

化学で「透明人間」になれますか?~人類の夢をかなえる最新研究15~

佐藤健太郎

803(税込)  

がん治療、石油・金、若返り、宇宙旅行、超伝導、エネルギー……「化学」はここまで辿り着いている! 研究の最前線。

「化学」とは目に見えない原子や分子がくっついたり離れたりする地味な学問と思っていませんか? いえいえ、実は化学の実力はスゴイのです。「昨日まで世になかった物質を創り出せる唯一の分野」化学の最前線では、今どんな研究が進行中で、どんな夢が叶えられようとしているのか――長生きしたい、お金持ちになりたい、宇宙旅行がしたい、環境・エネルギー問題を解決したい……等々、様々な夢の無茶振りに応えつつ最新研究を紹介

続きを読む

ジャンル
新書
科学
学問
レーベル
光文社新書
出版社名
光文社

地球の内部で何が起こっているのか?

平朝彦
徐垣
末廣潔
木下肇

628(税込)  

巨大地震、生命誕生、気候変動――。地球を掘って謎を解く! 地球科学の歩みと現在がすっきりわかる入門書。

なぜ巨大地震は起こるのか? 地球だけに見られる花崗岩質地殻はどのようにしてできたのか? 地下微生物は地球環境でどのような役割を果たしているのか? 地球の生命はどのように誕生したのか? 大陸移動説、海洋底拡大説、プレートテクトニクス、地球システム科学、マントルトモグラフィー、プルームテクトニクス、全地球史解読などをふまえ、地球科学の最先端の見取図を示す。地球科学入門書としても最適。カラー口絵つき。

続きを読む

ジャンル
新書
科学
学問
レーベル
光文社新書
出版社名
光文社

財政学から見た日本経済

土居丈朗

693(税込)  

特殊法人、地方自治体の驚くべき実態。税金が泡と消えていく「隠れ借金のカラクリ」を気鋭の経済学者が解き明かす。財政破綻! そのとき日本は? 私たちの生活は?

特殊法人、地方自治体の驚くべき実態。税金が泡と消えていく「隠れ借金のカラクリ」を気鋭の経済学者が解き明かす。財政破綻! そのとき日本は? 私たちの生活は?

ジャンル
新書
科学
学問
レーベル
光文社新書
出版社名
光文社

「ヤミツキ」の力

廣中直行
遠藤智樹

628(税込)  

ハマる、夢中になる、没頭する――人間の魅力の源泉はヤミツキにあり。最新の科学から、そのパワーと可能性に迫る!

やみつきとは元来は病だが、他方、アスリートの巧みな動きや、渾身の芸術作品、熟練した職人ワザなど、あらゆる分野のプロの技術は、ある種、やみつきの賜物と言えるのではないか。本書は、やみつきを前向きに捉え、人間の成長にはやみつきが必要だと説く、“健全な”やみつきのススメ。心理学・薬理学の専門家と、現在進行形でマンガ・アニメ・ゲームにやみつきになっているライターの二人の著者が、やみつきを縦横無尽に論じる。

続きを読む

深海のパイロット~六五〇〇mの海底に何を見たか~

藤崎慎吾
田代省三
藤岡換太郎

836(税込)  

日本でおよそ20人、全世界でも40人前後しかいない深海潜水調査船のパイロット。日々、深海を旅する彼らは、そこで何を見、何を考え、何を体験しているのか?

日本でおよそ20人、全世界でも40人前後しかいない深海潜水調査船のパイロット。日々、深海を旅する彼らは、そこで何を見、何を考え、何を体験しているのか?

ジャンル
新書
科学
学問
レーベル
光文社新書
出版社名
光文社

メディア・バイアス~あやしい健康情報とニセ科学~

松永和紀

628(税込)  

メディア・バイアスの構造を解き明かし、科学情報の真贋の見極め方、リスク評価の視点を解説する。

世間に氾濫するトンデモ科学報道。センセーショナリズム、記者の思い込み、捏造、それを利用する企業や市民団体……。メディア・バイアスの構造を解き明かし、科学情報の真贋の見極め方、リスク評価の視点を解説する。

続きを読む

インクジェット時代がきた!~液晶テレビも骨も作れる驚異の技術~

山口修一
山路達也

628(税込)  

年賀状からDNAチップ、はては人工臓器まで「印刷」で作る。「インクジェット技術」がものづくりを大きく変える!

相次ぐ電器メーカーの大損失、国内製品の競争力低下などで日本のものづくりは転換期を迎えている。起死回生の鍵となるのが、インクジェット技術。精細な液体の粒を「飛ばして」「積み重ねる」ことで、多種多様な一点モノをつくることができるのだ。食べられるお菓子、マイホームの壁、電子回路……。はてはDNAチップや人工臓器などの医療にまでおよぶ。そんなライフスタイルすら変えうる技術革命が、はじまりつつある。

続きを読む

ジャンル
新書
科学
学問
レーベル
光文社新書
出版社名
光文社

「ゼロリスク社会」の罠~「怖い」が判断を狂わせる~

佐藤健太郎

628(税込)  

現代の我々を襲うリスクは、歴史や経験からは教訓を引き出せないものばかりである。何が、どれくらいの量あると、どれだけ危険なのか。イメージや先入観、本能の発する恐怖に惑わされずに、一人一人が定量的に考え、リスクを判定していくにはどうしたらよいのか。これ以上、身体的・経済的損失を出さないために……本書では、この時代を乗り切ってゆくために必要な「リスクを見極める技術」について、気鋭の科学ライターが教える。

続きを読む

統計数字を疑う~なぜ実感とズレるのか?~

門倉貴史

628(税込)  

「積極的な人」、「大人しい人」、「怒りやすい人」、「泣きやすい人」、「せっかちな人」、「のんきな人」など、人間一人一人が独特の性格や行動パターンを持っているのと同じように、ひとつひとつの統計も、「上振れしやすい統計」、「下振れしやすい統計」、「変動の大きい統計」、「変動の小さい統計」など、独特のクセや動きのパターンを持っているのだ。具体的事例で統計センスを身につける本。【光文社新書】

続きを読む

ジャンル
新書
科学
学問
レーベル
光文社新書
出版社名
光文社

99・9%は仮説~思いこみで判断しないための考え方~

竹内薫

693(税込)  

飛行機はなぜ飛ぶのか? 科学では説明できない――科学的に一〇〇%解明されていると思われていることも、実はぜんぶ仮説にすぎなかった! 世界の見え方が変わる科学入門。

ジャンル
新書
科学
学問
レーベル
光文社新書
出版社名
光文社

世界は「ゆらぎ」でできている~宇宙、素粒子、人体の本質~

吉田たかよし

726(税込)  

ダークマター、ニュートリノ、ヒッグス粒子……。科学に関するトピックスが話題にのぼる機会が増えています。実は、宇宙の誕生も、素粒子の発見も、人体のメカニズムも、自然界にあるものはすべて物質の「ゆらぎ」が根底にあります。相対性理論から最新の超ひも理論まで、科学の謎を解くことは、何が、どう揺らいでいるかを解明することでもあったのです。この「ゆらぎ」をキーワードに、科学をシンプルに学んでいきましょう。

続きを読む

ジャンル
新書
科学
学問
レーベル
光文社新書
出版社名
光文社

元素周期表で世界はすべて読み解ける~宇宙、地球、人体の成り立ち~

吉田たかよし

628(税込)  

私たちの体、住んでいる地球、そして宇宙。この世に存在するものはすべて、元素同士の化学反応によりできています。これら自然科学の摂理を凝縮した万能の道具が、周期表です。元素たちが並んだ周期表のルールは、複雑そうに見えてシンプル。縦と横のどっちから攻める? なぜ人体は取り込む栄養素を間違う? 元素の化学進化って何?――難しそうだけどなぜか気になる、そんな周期表の仕組みわかる入門書。

続きを読む

ジャンル
新書
科学
学問
レーベル
光文社新書
出版社名
光文社

若田光一 日本人のリーダーシップ~ドキュメント 宇宙飛行士選抜試験II~

小原健右
大鐘良一

770(税込)  

国際宇宙ステーションに集う世界のエリートたちを率いる「船長」に日本人として、またアジア人として初めて就任し、13年11月からの半年に及ぶ宇宙でのミッションを見事果たした若田光一。米露を中心に行われてきた宇宙開発の長い歴史の中でなぜ今、若田が選ばれたのか? 日本人は本当に世界のトップとして通用するのか? リーダーの資質とは何か? NHK取材班が、若田への密着取材を通じ日本人にとっての永遠のテーマに挑む!

続きを読む

ジャンル
新書
科学
学問
レーベル
光文社新書
出版社名
光文社

もうダマされないための「科学」講義

菊池誠
松永和紀
伊勢田哲治
平川秀幸
飯田泰之
他 1人

628(税込)  

科学とはなにか? 科学と科学でないものの間は? 科学不信はなぜ生まれるのか? 科学を報じるメディアの問題とは? 科学を上手に使うには?――学校が教えてくれない科学的な考え方を、稀代の論客たちが講義形式でわかりやすく解説。3・11以降の科学に対するモヤモヤがきれいになくなる一冊。【光文社新書】

続きを読む

ジャンル
新書
科学
学問
レーベル
光文社新書
出版社名
光文社

目の見えない人は世界をどう見ているのか

伊藤亜紗

748(税込)  

私たちは日々、五感――視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚――からたくさんの情報を得て生きている。中でも視覚は特権的な位置を占め、人間が外界から得る情報の8~9割は視覚に由来すると言われている。では、私たちが最も頼っている視覚という感覚を取り除いてみると、身体は、そして世界の捉え方はどうなるのか――? 視覚障害者との対話から、〈見る〉ことそのものを問い直す、新しい身体論。生物学者・福岡伸一氏推薦。

続きを読む

ジャンル
新書
科学
学問
レーベル
光文社新書
出版社名
光文社

統計・確率思考で世の中のカラクリが分かる

高橋洋一

628(税込)  

「統計数字はウソをつかない」とよくいわれます。逆に「統計数字にダマされるな」ともいわれます。一体どちらが本当なのでしょうか。私の経験では、「統計数字はウソをつかないが、それを使う人はよくウソをつく」です。【光文社新書】

続きを読む

ジャンル
新書
科学
学問
レーベル
光文社新書
出版社名
光文社

1~20件目/全20件

・キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。詳しくはこちら
・決済時に商品の合計税抜金額に対して課税するため、作品詳細ページの表示価格と差が生じる場合がございます。

ページ先頭へ

本文の終わりです