セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

ライトノベル電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

新着作品をもっと見る

ライトノベルランキング

ランキング一覧へ

おすすめ作品

おすすめ作品一覧へ

暗黒騎士が、迷宮にマイホーム資金を稼ぎに降り立つ!

暗黒騎士様といっしょ! ~勘違いから始まる迷宮攻略~

「迷宮攻略でお金を稼いで、都会の一等地にマイホームを建てる。」

そんな夢を持って冒険者デビューを飾った田舎者のアルバ。
顔まで覆う漆黒の全身鎧に身を包み、深紅の大剣を携えたその姿は、まさに伝説の暗黒騎士。
鎧の中身はお人好しの田舎者なのに、周りは勝手に怖い人と勘違いしてしまいます。
なにせ、見た目が邪悪の象徴たる暗黒騎士ですからね!

ビジュアルが暗黒騎士のため、良いことをしても恐がられる、でも本人は暗黒騎士姿が怖いことに気付かない、という負のスパイラル。
アルバくん、いい子なんです!!ちょっと見た目が暗黒騎士なだけなんです!
周囲の勘違いと自身の世間知らずが災いして、迷宮攻略(マイホーム資金稼ぎ)は、なかなか進みません。

そんな時、迷宮で出会ったお姫様から仲間に誘われます。
お姫様から冒険者のいろはを教えてもらうことで、彼のマイホーム計画は大きく動き出すのでした!
でもお姫様には、秘めた思惑があるようで…?

前作『女神の勇者を倒すゲスな方法』でドラ○エ風の世界観を描いた、
笹木さくま先生の新作はウィ○ードリィ風の世界!

純朴な暗黒騎士と、彼を恐がる人達の、勘違いが生むズレた面白会話は爆笑必至です!

続きを読む

折りたたむ

byぽえ夢  (BOOK☆WALKER スタッフ)

夢だったカフェのオープンは異世界で!?

異世界にカフェは必要ですか? 恋が生まれる秘蔵のレシピ

突如、カフェの建物ごと異世界の王宮の庭園にトリップした環(たまき)。
しかも明日までに女王の満足できる料理を作れなければカフェ取り壊しの上、死罪になってしまうことに。

堅物な近衛隊長ユリウスに見張られながら、この世界の味を調べ、聞いたこともない名前の食材からジャガイモや牛スジ肉に近いものを探して、いざ調理!
作ってる工程で既に美味しそう。あ、いかんヨダレが…。洋食が食べたい。

ちなみに環の苗字は『里中』なのですが、この世界の人々には発音しづらいらしく、
どう頑張っても『サトゥナカ』としか言えないユリウス。
何が萌えるって、ちゃんと発音しようと頑張ってるところが萌えですよ。普段は堅物なのに。
そんなユリウスと環の恋も見逃せません!絶対、ユリウスはむっつりスケベだと思うんだ。

お客さまに目映い笑顔と極上の安らぎを。
異世界の王宮にあるという『cafe sato』に訪れてみませんか。

続きを読む

折りたたむ

byみゆう  (BOOK☆WALKER スタッフ)

レーベルから探す

ライトノベル関連タグ

ページ先頭へ

本文の終わりです