セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

絞り込み

カテゴリ

ジャンル

もっと見る

レーベル

著者

もっと見る

出版社

もっと見る

価格(税抜)

冊数

配信時期

その他

除外

カテゴリ別ランキング

『社会、就職・転職、0~10冊』の電子書籍一覧

1~35件目/全35件

日経キーワード 2020-2021

著・編
日経HR編集部

1,265(税込)  

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

時事・経済ニュースがみるみるわかるようになり、
短時間でビジネスや社会の動きをつかめる。
14テーマ、キーワードは500以上収録。

米中貿易摩擦、統合型リゾート(IR)、サブスクリプション、
5G、ゲノム編集食品、MaaS、はやぶさ2……。

就職、公務員試験、資格試験、入試、ビジネスなど、さまざまな場面で活用できる。
巻頭には、時代の変遷を実感する「平成から令和へ 身近なモノの30年」をカラーで掲載。
巻末の「資料編」には日経ならではのミニ辞典として、「経済・金融」「国際」などの基礎用語をまとめた。


【目次】
「平成から令和へ 身近なモノの30年」
携帯電話/自動車/ロボット/マンガ/ 音楽/テレビ/ペットボトル飲料/ビール

■テーマ1「日本経済」
ESG投資/キャッシュレス決済/軽減税率

■テーマ2「世界経済」
Libra/米中貿易摩擦/保護主義/ GDPR(EU一般データ保護規則)

■テーマ3「国内政治」
消費税増税/デジタルファースト法/統合型リゾート(IR)

■テーマ4「国際社会」
SDGs/ポピュリズム/Brexit

■テーマ5「業界・企業」
MaaS/コンビニ24時間営業問題/スマホゲーム市場

■テーマ6「雇用・労働」
特定技能/働き方改革スタート/パラレルキャリア

■テーマ7「国土・都市・人口」
空き家条例/世界ジオパーク/特別警報

■テーマ8「資源・環境」
気候変動枠組条約締約国会議(COP)/食品ロス/プラスチックごみの規制

■テーマ9「デジタル」
e-Sports/データエコノミー/標的型メール攻撃・ランサムウェア

■テーマ10「次世代技術」
5G/ゲノム編集食品/はやぶさ2/ブラックホール観測

■テーマ11「医療・福祉」
がんゲノム医療/サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)/認知症

■テーマ12「社会・生活」
8050問題/アポ電詐欺/ミレニアル世代

■テーマ13「教育」
エルサゲート/大学入試改革/リカレント教育

■テーマ14「文化・スポーツ」
2019年ラグビーワールドカップ/イチロー引退/チケット不正転売

巻末資料編
基礎用語 ミニ辞典 他

続きを読む

会社四季報業界地図編集部

シリーズ8冊  1,019~1,430(税込) シリーズ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。『会社四季報』の記者が書いているからこその高い信頼度と充実の記事!あらゆる業界の勢力図をマッピングした『業界地図』の大定番5年連続売上No.1(※類書販売部数、全国大手書店調べ) 累計部数100万部突破!「会社四季報」の業界専門記者が一筆入魂!圧倒的な詳しさで毎年好評を博している「会社四季報 業界地図」の最新2016年版。国内外の業界最新情報を、創刊80余年の伝統を有する『会社四季報』記者が徹底解説。今年度版もこだわりの企画が盛りだくさん。「日本の業界構造を知るうえで最も身近な手引き書」として、全ビジネスパーソン、投資家、就活生の必備書。※電子版には、冊子版の特典「会社四季報業界版閲覧」「ウェブ情報更新サービス」は含まれておりません。ご注意ください。●●2016年版の特徴●●■図の精緻さがパワーアップ!第一線を取材する四季報記者だからこそのクオリティです■大容量の168業界前号よりさらに新規7業界追加しました■各業界に「職種ガイド」も追加業界ならではの花形職種や注目の職種を紹介しています

続きを読む

市議会議員に転職しました。 ビジネスマンが地方政治を変える

伊藤大貴
遠藤ちひろ

1,320(税込)  

知っているようで、意外と知らない職業。

全国に約2万人もいる市議会議員。
納税者たる市民の代弁者(代表)であるはずですが、現実には、40歳未満の議員は5.6%、女性議員は13.5%しかいません。
また、実際には何をしているのか、市民にはなかなか実態のつかめない職業ですが、私たちの生活に直結する、地方政治を担う重要な仕事です。
今こそ、若い力、そしてビジネス経験者の感覚が必要とされています。
終身雇用が揺らぎ、転職が当たり前になった昨今、市議会議員という職業も視野に入れてみてはいかがでしょうか?
政治の世界とは縁もゆかりもなかったけれど、仕事を辞めて立候補、上位当選を果たした若手議員が、地方政治でのビジネス経験者がもつ可能性と選挙を勝ち抜く秘訣を語ります。(2014年発表作品)

続きを読む

「地方国立大学」の時代 2020年に何が起こるのか

木村誠

968(税込)  

平成の30年を経て、大きく変わった国立大学。国による「法人化」や「国立大3分類」などの改革、共通一次からセンター試験への受験方法の変化、さらに加速化し始めた少子化や地方の過疎化に加えて2020年に行われる入試改革を通じ、さらなる激変が予想される。そこで教育ジャーナリストである著者が各地を支える地方国立大のこれまでと、その未来を探る新書を整理。生き残りをかけたその未来を提言する。特に12の学部を要する広島大学、通称“広大”は旧官立大の一つでブランド力“1位”に何度も輝く、正に“地方”を代表する大学のひとつだが、“世界100大学”に入ることを目指し、各種改革やイメージ戦略を実施。近年、その成果が出始めている。そこで前半では国立大を取り巻く事情の整理を、後半では復活の成功例として“広大”を中心に据え、正しい大学改革の姿に迫ると共に、この先、大学が生き残るための方策を探っていく。地方消滅の危機を目前とする今、地方国立大学による大逆転劇が始まる!

続きを読む

発達障害のある高校生・大学生のための上手な体・手指の使い方

笹田哲

2,200(税込)  

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

姿勢や動作のぎこちなさ、体幹の弱さ、手指の不器用さがある高校生・大学生等が、それらを改善して、スムーズな動作を可能にするための体操、動作のポイント等を紹介。学習や生活、就活でつまづきやすい動きを取り上げ、先生や保護者のためのサポートのコツも盛り込んだ。

続きを読む

28歳で政治家になる方法

田村亮

1,100(税込)  

転職するなら「政治家」になれ!
政治家は、あくせくしないで、社会貢献ができる素敵な仕事。

政治家?
選挙?
立候補?!
選挙運動の内容・実践的な戦い方のノウハウを満載した本書で、その方法を一挙公開!
政治に興味を持つ若い方にお薦めします!

続きを読む

キャリア教育のウソ

著者
児美川孝一郎

770(税込)  

二〇〇〇年代初頭から急速に広まったキャリア教育。でも、正社員になれればOK? キャリアプランなんて立てられる? やりたいこと至上主義のワナとは? 常識に振り回されずに自らの進路をつかみとる方法、教えます。

続きを読む

成功するクラウドファンディング―――「あったら楽しそう」のワクワク感にお金が集まる

著者
小田恭央

1,540(税込)  

CAMPFIRE家入一真社長 & GREEN FUNDING 沼田健彦CEO 推薦!

アイデアの面白さがあり、多くの人に共感してもらうことができれば、
1000万円、いや成功すれば、億単位の資金が集まる時代になりました。
10億円を超えるお金を集めた人も実際にいます。

数年前までは「こんなものがあったらいいな」という
アイデアだけでお金を集めることなど、ほぼ不可能でした。

著者自ら6000万円の資金を調達したノウハウをすべて公開。

・コンセプト
・リターン
・プロフィール
・初速の出し方
・追い込みのかけ方
・PR
・SNS
・拡散
・リワード…

成功するための道筋を、実際の事例とポイントごとに、
惜しげもなく解説。

2015年に刊行され、多くのプロジェクトを成功に導いてきた書籍が、
内容をアップデートされ刊行されます。

国内大手クラウドファンディングサイト代表たちも推薦する、
プロジェクト成功確率を飛躍的に高める内容です。

夢にチャレンジする人にぜひ手に取っていただきたい1冊です。


■目次

Chapter1 アイデアだけで1億円も夢じゃない!?
         クラウドファンディングの仕組み

Chapter2 6000万円集めた成功例に学ぶ
         失敗しない資金調達法8

Chapter3 クラウドファンディングを成功させる
         7つの法則

Chapter4 まずはシミュレーションで始める
         成功率100%のクラウドファンディング

Chapter5 効果的な宣伝・PR活動でファンを倍増!

■著者 小田恭央(おだ・やすお)
SSS合同会社CEO。1977年生まれ。関西大学卒業後、富士通株式会社に入社。2007年に独立。
ITや経営・業務改善のコンサルティング活動を行っている。
また、SSS合同会社にて、東北応援キャラクター東北ずん子の運営などを行う。
これまで、東北ずん子プロジェクト等で、9回のクラウドファンディングを実施。
毎回異なるクラウドファンディングプラットフォームで行い、すべて成功させている(総額6000万円超)。
最近は、クラウドファンディングに関するニュース解説ブログの執筆ほか、商工会議所等で、
クラウドファンディングに関する講演、指導も行っている。
その活動は雑誌・新聞等メディアでも取り上げられている。

続きを読む

寿司修行3カ月でミシュランに載った理由

宇都裕昭

1,430(税込)  

飲食業界の「常識」を疑い、飲食業界をホワイト化するために起こした革命とは? 「素人の時代」において、さまざまなビジネスはこれからどう変わっていくのか? その答えがここにある。それは、「ゼロ」から短期間で「一流」になるための劇的な戦略でもある。 「寿司修行不要論」をぶちあげ、話題をさらった堀江貴文氏との特別対談も収録!

続きを読む

若者わからん! - 「ミレニアル世代」はこう動かせ -

原田曜平

770(税込)  

コミュニケーション、育て方、採用まで――

部下・後輩の気持ちや行動、
付き合い方が「わからん!」“あなた”のための本です。


著者は、
『さとり世代』『マイルドヤンキー』『女子力男子』の生みの親、
博報堂若者研究所リーダー・原田曜平氏。

15年間、1万人以上の若者と接してきた経験をもとに、
従来の常識が通用しない「今の若者」を動かす極意をまとめました。

どのような対応・言い方をすればあなたの言うことを快く聞いてくれるのか。
嫌われないのか。採用できるのか。辞めないのか……。

著者初にして、待望の「実践的・若者対策本」です!

--------

1章  若者に目を向けない企業は消えていく
2章  こんな社員に困っている! ―ミレニアル世代の特徴―
3章  好かれる上司、嫌われる上司
4章  企業が取るべき若者対策

(「ミレニアル世代」とは?)
小さい頃から低成長経済下の成熟社会を生き、
スマホと接して育ち、消費や人とのつながり方など、
様々な価値観が従来の世代とは異なる今の若者のことを、
「ミレニアル世代」という。

この「ミレニアル世代」に、現在、手を焼いている上司・先輩・企業が増えており、
今後はますます増えていくことになるだろう。

まして、2018年のこの春から新社会人になった世代は、
いわゆる「ゆとり教育」を義務教育の最初から最後まで受けた唯一の世代で、
「スーパーゆとり世代」と呼ばれている。

・頼んだことは笑顔で「イエス」と答えるのに、やる気を見せない
・差し入れを先に上司の元へ持っていくような配慮がない
・談笑中のスマホいじりは当たり前……
・刃向かわないけど自分の意見をまったく主張しない…… など

では、どうすればいいのか? いますぐ本書をご覧いただきたい。

続きを読む

専門キャリカウンセラーが教える これからの発達障害者「雇用」

木津谷岳

1,485(税込)  

発達障害者の採用から働き方までがわかる!

見えにくいゆえに誤解の多い障害である「大人の発達障害」。その雇用が喫緊の課題となっている。
2018年4月から、民間企業の障碍者の法定雇用率が2.2%に引き上げられるためだ。

本書は、人事経験豊かな、発達障害専門のキャリアカウンセラーによる、障害者雇用への実用的なアドバイス本。

発達障害者の特性の見極め方と活かし方、カギを握る就労支援機関との付き合い方などを具体的に提示。

発達障害者の「異能」を生かした雇用が、企業の便益に寄与する例を紹介しながら、積極的な雇用の価値を説く。

オリジナルの能力判定・職務記述書・バイタル管理表など、今日から役立つ「実務資料」のフォーマットを付録に完備。

【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

続きを読む

学歴フィルター(小学館新書)

福島直樹

858(税込)  

新たな「学歴差別」。

<人事担当者「いや、あそこの大学は遠慮します。毎年会社説明会に来てくれるんですが、ちょっとね……」>(本文より)

新卒採用の会社説明会に一流大学の学生が参加できるのに、偏差値の低い大学の学生だと「満席」を理由に申し込めない──学生を大学名でふるいにかける「学歴フィルター」の存在がたびたび就活生から指摘され、ネットで炎上している。

都市伝説のように語られる「学歴フィルター」は確かに存在する。
20年以上にわたって、就活業界で学生の指導にあたってきた著者がその実態を明らかにする。

主な内容
■「学歴フィルター」はこんな場面で使われている!
■企業はなぜ「学歴フィルター」を使うのか?
■大企業の56%が設定する「ターゲット大学」
■リクルーター制度も大復活
■そもそも「大学の偏差値」と「優秀な人材」には関係があるのか?
■「高学歴は努力の結果」は本当か?
■偏差値が低い大学から「学歴フィルター」を乗り越えた学生は何をしたのか?

「学歴フィルター」の具体例を紹介し、その社会的な問題点を指摘、対策も紹介する、初の解説書。

続きを読む

凡人内定完全マニュアル

武野光

1,540(税込)  

「もう就活だけど、大学生活、何もやってこなかった・・・!」 就活をスタートさせるにあたって、多くの人が現実に直面します。 しかし、この本があればそんな心配は不要! 元・凡人学生が、指導した就活生全員に複数内定を獲得させた方法論を徹底解説。 資格や実績がまったくない「凡人学生」でも就活で複数内定が取れる、すべての凡人学生に勇気と希望と内定をもたらす、新・就活バイブルの最新版!

続きを読む

大丈夫、働けます。

成澤俊輔

1,540(税込)  

さまざまな事情から働きたくても思うように働けない、いわゆる「就労困難者」とよばれる人たちは、全国に約3000万人。 一方で企業は人手不足に悩んでいる。 両者が豊かになれるよう、支援と提案を専門におこなう経営コンサルタントである著者が、“人”と“会社”が幸せになる雇用創出の方法を、事実と実践に基づいて伝える。

続きを読む

リアル公務員

町田智弥
イラスト
かたぎりもとこ

1,430(税込)  

なんで、たらい回し? なんで、言い訳ばかり?
 知っているようで知らない「公務員」の人の思考と行動がよく理解できる、現役公務員が描いた「お役所の今」を描いたコミックエッセイ!

著者
川原慎也

シリーズ7冊  各1,210(税込) シリーズ

失敗を恐れずにチャレンジする。たとえ失敗してもその学びを次の成功に転化する…
「真のリーダーシップ」を獲得するために!
リーダーシップを発揮するための「3つの力」、構想力、推進力、育成力。
2000人以上の現場リーダーの育成支援に携わり飛躍的な業績アップに貢献、
組織変革を実現したリーダーシップ。

著者は中堅・中小企業への経営支援を手掛ける大手コンサルタント会社のなかで
抜群の実績を誇る人気コンサルタント。
著者の持論は「リーダーシップは先天的な資質ではなく、
努力によって誰でも身につけられるスキルである」。
自ら実践し、ダントツのチーム成績を作り続けるリーダーシップの
原理原則をこの1冊に。


■目次

・第1章 リーダーとしての「覚悟」を決める

・第2章 リーダーシップの起点になる「構想力」を鍛える

・第3章 チームが飛躍的に強くなる「推進力」を高める

・第4章 メンバーがグングン伸びる「育成力」を養う

・第5章 ゼッタイに結果が出せる「マネジメント術」

・第6章 メンバー全員がやる気を出す「コミュニケーション術」

■著者 川原慎也

続きを読む

中国人エリートは日本をめざす なぜ東大は中国人だらけなのか?

中島恵

858(税込)  

中国政府は爆買い輸入品に関税をかけるなど、規制の動きを見せているが、モノ以外の分野では「日本買い」の動きはむしろ活発化する。東京大学への進学を希望する
中国人は後を絶たず、留学生の4割を中国人が占めるほどの「爆留学」ぶりだ。
 そこで中国事情を正しい目線で描くことに定評あるジャーナリスト中島氏が、新しく日本にやってきて動き出した彼らの姿をレポートする。今はインバウンドの恩恵に
注目が集まりがちな中国人だが、それだけに今刊行する意義は高い。

続きを読む

就活のコノヤロー~ネット就活の限界。その先は?~ オトク!!

石渡嶺司

138(税込)   (07/09 23:59までの価格です)

長年、就活の取材を続けてきた著者が、学生、企業、大学のホンネに迫りつつ、その最前線の取り組みをレポート。

『就活のバカヤロー』から6年、シューカツをめぐる状況は変わったのか? ブラック恐怖症の学生、バカ学生に頭を抱える企業、就職率の数字に一喜一憂する大学関係者――とうとう時の首相までが登場し、経団連に「就活後ろ倒し」を要請するまでに。――長年、就活の取材を続けてきた著者が、学生、企業、大学のホンネに迫りつつ、その最前線の取り組みを紹介する就活ルポの決定版!

続きを読む

教師はサービス業です 学校が変わる「苦情対応術」

関根眞一

814(税込)  

めちゃくちゃな苦情・クレームをするモンスターペアレントの登場に、教育現場は大混乱……それって本当? 少子化時代の保護者と向き合わない教師や学校側にこそ原因が、と喝破するのがご存知「クレーム対応アドバイザー」の関根氏。この本は、教師が身に付けるべき心構えやコミュニケーションのノウハウ、ケース別苦情対応方法を徹底指導。より良い学校と保護者の関係構築を目指します。苦情に向き合えば学校は変わる!

続きを読む

今こそ読みたいマクルーハン

小林啓倫

628(税込)  

メディアはメッセージである―マーシャル・マクルーハンという人物についてよく知らなくても、この有名なセリフは聞いたことがある人は多いでしょう。メディア論の大家、マクルーハンは、まだテレビが新しいテクノロジーだった時代に、来るべきネット社会の到来を予言していました。彼はメディアやテクノロジーに対する深い洞察を通じて、人間が何を考え、社会がどのように動いているのかを解説してみせたのです。彼が現在の情報化社会・ソーシャル時代を目にしたとしたら、どのような考察を行うのでしょうか。本書では、マクルーハンに初めて触れるという方にも分かりやすく、彼の理論のエッセンスについて解説します。
■CONTENTS
【第1章】メディアと社会はどのような関係にあるのか―「メディアはメッセージ」/【第2章】マクルーハンと言うメディアとは何か―「車輪は足の延長である」/【第3章】メディアが人間に与える影響とは何か―「感覚比率」/【第4章】メディアの「温度」とは何か―「ホットとクール」/【第5章】マクルーハンはなぜ難解な文章を書いたのか―「私は説明しない」/【第6章】メディアの機能はどう整理できるのか―「自動車は交通渋滞に反転する」/【第7章】デジタルメディアは人間をどこに導くのか―「地球村」
■著者
小林啓倫(コバヤシアキヒト)1973年東京都生まれ。経営コンサルタント。獨協大学卒、筑波大学大学院修士課程修了。システムエンジニアとしてキャリアを積んだ後、米バブソン大学にてMBAを取得。その後外資系コンサルティングファーム、国内ベンチャー企業を経て、現在はコンサルタント業の傍ら、ライター/翻訳者としても活動。個人ブログ「POLARBEAR BLOG」は2011年度のアルファブロガー・アワードを受賞している。※著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

続きを読む

世界へはみ出す 日本でダメなら、海外へ行く。 オトク!!

金城拓真

1,188(税込)   (08/02 23:59までの価格です)

金城拓真31歳。エリートでもなければ、意識も高くない。公務員になりたかった。平凡、いや、25歳無職、落ちこぼれだった僕は、日本をはみ出し、途上国アフリカに居続けることで、自分の仕事をつくっている。この本は、厳しいと言われる時代を肩肘張らずに生き抜くための金城拓真の「サバイバル・マニュアル」だ。

続きを読む

僕らの時代のライフデザイン

米田智彦

1,320(税込)  

★高城剛氏推薦!「21世紀の『リアル』が、ここにある」■僕らはもっと自由に生きられる!近年、働き方や暮らし方が多様化するにつれて、多くの人が自分なりの人生をデザインし始めています。パラレルキャリア、コワーキング、独自の経済圏、DIYリノベーション、デュアルライフ、海外移住……。こうした働き方・暮らし方を一部の著名人か、経済的な成功者だけのものだと思っていないでしょうか?実は、日本にもすでに多くのライフデザイナーたちが存在します。人生は「選択」と「意志」次第で、いくらでも自由に設計することができるのです。■家もオフィスも持たない「生活実験」から見えたもの本書は、1年間、家やオフィス、家財道具を持たずに旅しながら暮らす生活実験プロジェクト「ノマド・トーキョー」を行った著者が、そこで出会った多くのライフデザイナーたちの働き方・暮らし方を紹介します。東京中のシェアハウス、シェアオフィスを渡り歩き、日本に今、起こりつつある新しいライフスタイルと、次世代チェンジメーカーたちのワークスタイルから見えてきたもの。それは「セルフ(自)」「ワーク(職)」「リビング(住)」から成る「ライフデザイン」という発想です。■「自」「職」「住」から考える、新しい人生のつくり方予測不可能な時代に、固定化されたライフ「プラン」は無意味です。逆算型で描かれるプラン通りの人生など、もはや存在しません。これからは、偶然性を上手に取り込みながら、自らの手で人生をつくり出すライフ「デザイン」が必要です。ビジネスでも、アジャイル型、リーンスタートアップ、デザイン思考といった手法に注目が集まっていますが、そうした考え方を人生設計にも応用してみましょう。描かれた地図をコンパスに持ち替え、現実と理想のあいだ、個人と組織のあいだ、仕事とプライベートのあいだ、都会と田舎のあいだを自由に泳ぎ回る「新しい人生設計」とは?本書は「多面性」「つながり」「多拠点」の3つの側面から、32人のライフデザイナーの事例を交えて、自由でしなやかな生きるヒントを紹介します。

続きを読む

やり過ぎる力 混迷の時代を切り開く真のリーダーシップ論 オトク!!

朝比奈一郎

1,485(税込)   (08/02 23:59までの価格です)

経産官僚時代に省庁横断的な改革グループを率いて「霞ヶ関維新」を唱え、現在、日本活性化を目指す世直し組織「青山社中」を主宰する著者が熱く提言!

混迷する時代を切り開くために必要なのは真のリーダーシップだ。
リーダーシップというと、組織を率いる力と考えがちだが、そうではない。
真のリーダーシップとは、ひとりでも果敢にチャレンジする精神であり、特に前例や組織のしがらみにとらわれずチャレンジする力を「やり過ぎる力」と呼ぶ。
指導力ではなく「始動力」が求められているのだ。

日本の近代を切り開いた坂本龍馬ら維新の志士も、Think Differentを打ち出しコンピュータの概念を変えたスティーブ・ジョブズも、「やり過ぎた」人々だった。
日本にも外国にも、多くの「やり過ぎる」人たちが生まれることが、明日を変えていく。

著者は事例を挙げて「やり過ぎる力」の重要性を論じ、さらに「やり過ぎる力」を身につけ、実践するためにするべきことを説く。

続きを読む

ノマド化する時代 オトク!!

大石哲之

1,485(税込)   (08/02 23:59までの価格です)

この本は、〈ノマド〉について書いた本である。
〈ノマド〉といっても、流行りのノマドワーカーとはちょっと違う。
世間ではノマド=フリーランスワーカーという言葉が定着しているけれども、もともとの意味をたどっていくと、なにもフリーランスワーカーという意味ではない。

1、近代国家に代わって、グローバル企業・個人が主役になる新しい中世
2、中心がなくなり、世界中に離散する組織や個人の形態

このふたつが本書でいう〈ノマド化〉の概念である。
そのような社会のなかに、いやがおうにも僕たちは巻き込まれつつある。
そこで僕たちは、どうサバイブしていくのか?

ノマド化する時代を踏まえた新しい「働き方・キャリア」「ビジネス」「ライフスタイル」を研究し、実践していく会員制のコミュニティ「ノマド研究所」を主宰する著者が、東南アジア各国で生きる多くのノマドたちを、丹念に取材。満を持して世に送る、ノマド化する社会と個人の実態と、その時代を生きるためのヒント。

21世紀をひらくディスカヴァー・レボリューションズ!シリーズ第3弾!

続きを読む

ナリワイをつくる 人生を盗まれない働き方

伊藤洋志

1,144(税込)  

仕事も、ほしい物も、自分でつくるのは面白い。 「ビジネス」でも「ワーク」でもなく、「趣味」でもない。DIY・複業・お裾分けを駆使した「ナリワイ」をつくり、現代社会を痛快に生きる方法論。個人レベルではじめられて、自分の時間と健康をマネーと交換するのでなく、やればやるほど頭と体が鍛えられ、技が身に付く仕事をナリワイ(生業)と定義。具体的なナリワイのタネを生活の中から見つけ、1つ1つを自分の小規模な自営業として機能させ、それらを組み合わせていくことで、「働くこと」と「自分の生活」を近づけることを目指す著者の、人生を使ってつくった渾身の「たたき台」。 ポストグローバリゼーション時代の滋味溢れる働き方がここに。 非バトルタイプのためのゆるやかな作戦!

続きを読む

未来企業 ─ レジリエンスの経営とリーダーシップ

リンダ・グラットン
訳者
吉田晋治

1,650(税込)  

世界が変わる。働き方が変わる。企業が変わる。
真の「働きがい」を求めて。
『ワーク・シフト』のリンダ・グラットン教授が日本の読者に送る、新たなメッセージ。
世界はいま、数々の深刻な問題に直面している。
若年層の失業、根深い貧困、エネルギー・環境問題など、どれも一国、一地域で解決できるものはない。
これまでグローバルな大企業は諸問題の根源とも批判されてきたが、
いまこそ知識、技術、ネットワークを有効に生かして「解決者」の役割を担うべきである。

組織、地域、世界のレジリエンスを高めるための経営のあり方とは?
そのために不可欠な新しいリーダー像とは?
これらの問いに対し「世界においてもっとも重要な能力は『レジリエンス』である」
という考えに基づき、具体的な解を示していく。

ストレスからの回復力、困難な状況への適応力、災害時の復元力といった
意味合いで使われるようになったレジリエンス。

「働き方の未来」研究における第一人者の著者が、
希望を感じさせる企業の取り組みを紹介しながら、
経営者も従業員も自らの仕事に心から誇りを持つことができる「未来企業」の姿を描く。



【目次】
◆日本の読者のみなさんへ
◆はじめに 企業へのラブレター

◆第1部 変化を糧に成長する企業とは
◇第1章 変わり続ける企業と仕事
◇第2章 レジリエンスの三つの領域

◆第2部 内なるレジリエンスを高める
◇第3章 知性と知恵を増幅する
◇第4章 精神的活力を高める
◇第5章 社会的つながりを築く

◆第3部 社内と社外の垣根を取り払う
◇第6章 よき隣人としての行動規範
◇第7章 サプライチェーンの末端まで

◆第4部 グローバルな問題に立ち向かう
◇第8章 研究とイノベーションの力
◇第9章 展開力と動員力
◇第10章 複数のステークホルダーと協力する

◆第5部 リーダーシップを再定義する
◇第11章 リーダーシップ像の変容
◇第12章 本物のリーダーの条件
◇第13章 世界を見据える視座をもつ
◇第14章 未来企業のリーダーとフォロワーへの手紙

続きを読む

ワーク・デザイン これからの〈働き方の設計図〉

著者
長沼博之

1,320(税込)  

働き方は無限大。

組織や事業の寿命よりも、人が働く時間のほうがはるかに長くなった現代。
テクノロジーの進化と人々の価値観の変化によって、「働き方」が大きく変わりつつある。
メイカーズ、クラウドソーシング、クラウドファンディング、ソーシャルスタートアップ……
「仕事の未来」には、無限の可能性が広がっている。
あなたは、どの働き方を選びますか?

さらなる進化を遂げるテクノロジーと新たな時代の価値観が出会ったことで、
これまで考えられなかった(あり得なかった)ような働き方が可能となった。
今、私たちの目の前には、数限りない働き方が存在する。
私たちは、自らの働き方を自分で選び、実行していかなければならない。
それが、本書の言う「ワーク・デザイン」である。 ――「はじめに」より

『ワーク・シフト』では自分の仕事の未来を思い描けなかった95%の人へ

Chapter 1 >> 社会が抱える「働く」の問題点
Chapter 2 >> 21世紀の「価値観」のトレンドとは
Chapter 3 >> 「働く」の構造はこう変わる――これからの起業と事業のコンセプト
Chapter 4 >> 「パラレルキャリア」という働き方・生き方
Chapter 5 >> 人類と社会の近未来を考える

続きを読む

指標とランキングでわかる! 本当のホワイト企業の見つけ方[ランキング編]

東洋経済CSRプロジェクトチーム

660(税込)  

会社選びの第一歩はランキングから。『指標とランキングでわかる! 本当のホワイト企業の見つけ方』で取り上げた各種ランキングを社数を大幅に増加して掲載。たとえば、「ホワイト企業ランキング」は3倍の60社、「有給休暇取得率ランキング」は10倍の200社、「女性部長比率ランキング」は5倍の100社など多くの会社を収録しています。章番号、章名は同書と同じで表番号のカッコ内に同書の図表番号を表示するなど見やすさにも配慮。同書の解説をお読みいただいた後にランキング掲載企業を調べていけば、さらに多くのホワイト企業が見つかります。【主な内容】第1章 「ゆったり働ける」だけのホワイト企業は生き残れない第2章 CSR評価で見つけるホワイト企業第3章 本当に働きやすい会社はこのデータで見つけよう第4章 男性も働きやすい女性活用企業はここで見る

続きを読む

本当にヤバイ就職活動

増田明利

1,177(税込)  

「厳しい」とは言われているが、不況真っ只中にある就職活動状況は想像以上に冷え込んでいる。あまりに厳しい就活の現状を20人の就活生にインタビューし、あぶり出したノンフィクション。30万部突破の「今日、ホームレスになった」シリーズの著者最新作!

続きを読む

それでもヤクザはやってくる 暴力団VS飲食店経営者のあくなき闘い

宮本照夫

506(税込)  

泣く子もだまる川崎の歓楽街に出店した大型スナック「ナポレオン」。その繁盛ぶりに目をつけられ、ヤクザまがいの連中に理不尽な店の明け渡しを迫られる――。孤立無援、絶体絶命の著者が取った対抗策とは? 暴力団の巧妙な手口や水商売の人間模様もリアルに描く。

続きを読む

「58歳から65歳」こそ使えるハローワーク徹底活用術!

日向咲嗣

1,232(税込)  

年金が満額支給される65歳までの期間をいかに生き残るか? 早期退職、再就職、再雇用、失業保険、年金受給など──定年前後の中高年の悩みに対する答えがここに! 定年前か定年後かに関わらず、仕事を失い年金も当てにできない中高年が頼れるのは、ハローワークしかない! 退職前の心構えから再就職先の見つけ方まで、数多くの実話をもとに、タダで誰でも使えるハローワークを徹底活用する方法を懇切丁寧に解説する。中高年には使いにくいとも言われるハローワークだが、その使い方・ノウハウを知っておけば、いざというときも安心! ハローワークは若者のものと思っていたら損をする! 低年金・高失業率時代に備えるテクニックがわかる。

続きを読む

セカ就! 世界で就職するという選択肢

森山たつを

1,257(税込)  

働く舞台は日本だけじゃない!
「セカ就」(=世界で就職すること)にも目を向ければ、選択肢はぐんと広がる。
〈普通〉の男女5人が海外でチャンスをつかむ、実話をもとにした〈就活ノベル〉。
「朝日新聞GLOBE」に寄稿し「NHKニュースウォッチ9」でも活動が紹介された、
いま話題の「海外就職研究家」が贈る、実用情報満載の〈リアル〉なストーリー。
★電子版だけの特別コンテンツとして、「セカ就!」漫画(4頁)を収録!

「大学を卒業するとそこは、ブラック企業だった」
川崎君夫。23歳。俺は居酒屋の店長だった。
売上ガタ落ちの店を立て直すべく毎日19時間労働。
もう体力も気力も限界……と、ふと手に取った「海外就職」のチラシ。
そんなおいしい話、あるわけがない。
でも半年後、俺はインドネシア・ジャカルタで働いていた。
ほんの少し勇気を出して海外へ飛び出した、若者5人の成長物語。

続きを読む

ノマドと社畜 ~ポスト3.11の働き方を真剣に考える

谷本真由美(@May_Roma)

628(税込)  

ツイッター上で大きな話題を呼んだ著者(@May_Roma)のノマド論が読みやすい電子書籍に!
元国連職員などとして数カ国で働いてきた谷本さん(現ロンドン在住)が、日本で流行るノマド論
のおかしさを一刀両断。組織に寄りかからず自立した働き方が必要となる日本の未来を担う人たち
のために、本当に有益なアドバイスを贈る。

続きを読む

好景気だからあなたはクビになる!

中沢光昭
監修
伊藤龍一

628(税込)  

アベノミクスによる景気回復の裏側で確実に進んでいる大リストラ時代へのカウントダウン。現役のクビ切り指南役が未曾有の危機をしぶとく生き延びるための処方箋を提唱する!

内定とれない東大生~「新」学歴社会の就活ぶっちゃけ話~

東大就職研究所

628(税込)  

学歴で圧倒的に有利な立場にもかかわらず「内定がとれない東大生」がいる。彼らの就活の問題点を分析することで、企業社会が新卒学生に求める「内定力」の本当の中身を暴く。

1~35件目/全35件

・キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。詳しくはこちら
・決済時に商品の合計税抜金額に対して課税するため、作品詳細ページの表示価格と差が生じる場合がございます。

ページ先頭へ

本文の終わりです