セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

絞り込み

カテゴリ別ランキング

『政岡としや、101円~400円』の電子書籍一覧

1~18件目/全18件

NEW!

闇市斬歌(マンガの金字塔)

  • 完結
政岡としや

シリーズ4冊  各220(税込) シリーズ

戦争が終わって半年目、昭和21年――秩序も警察力も食料もあらゆるものが不足していた時代に、闇市に行けばそこには…何かがあった。その「何か」を求めて飢えた人々が群れ集った。財閥は解体し中小商工業者も統制下で打ちひしがれていた。したがって闇市の支配者は日本経済の支配者でもあった。闇市の中でも一等地中の一等地、新橋を仕切る竹田組、その親分である竹田重吉は泣く子も黙る武闘派でありながら度量が大きく誰にも認められる傑物であった。竹田にひと目でほれ込んだ学生の堀田は、子分にしてほしいと竹田の元を訪れる…任侠と血煙立ち昇るバイオレンス・ロマンの傑作!

続きを読む

作画
政岡としや
原作
梶川良

シリーズ4冊  各220(税込) シリーズ

二時間前に処刑されたハズの男が、一転して闇社会の悪を裁く仕事人に…!?関東重犯罪刑務所に捕えられ、独房の中で死刑を待つ男・本堂武。米軍キャンプを襲い給料を強奪、挙句の果てに五人の人間を殺した超危険人物の彼に、刑務所所長がある任務を依頼した。それは横浜に本拠を置く大組織「銀星会」の若きドン・小暮了次郎を生きたまま捕獲、そしてある「モノ」を奪い取れというもので、成功すれば本堂は解放されるという。戦後はじまって以来最も危険な死刑囚が昔の仲間と共に永久の自由を追い求めるハードボイルド・アクション!

続きを読む

政岡としや

シリーズ3冊  各440(税込) シリーズ

若き日の過ちの象徴でもある血のしみ込んだ鳶口で作ったパターを持ち、プロゴルファー青木の指導により徹底的に鍛え上げられた能鳶職集団、鳶二番組若頭・木場マサ。一方、アメリカのプロゴルファーであるアーノルド・パーマーが設立したジュニアゴルファー養成学校、パーマーゴルフスクールで学んだエリートプロゴルファーであり国内有数の名門ゴルフ場をいくつも経営する会社・鷲羽国土開発の御曹司、鷲羽鷹之助。この二人が背負った宿命はグリーン上での熾烈な戦いであった。だが戦いの末、マサは……。己の全てを賭けたプロゴルファー達の戦いを描いた本格派プロゴルフ漫画!

続きを読む

作画
政岡としや
原作
坂田信弘

シリーズ4冊  各220(税込) シリーズ

あの山も…あの田んぼも…みんなオレん家のものだった。でも借金のカタに取られちまった…。だからオレは取り戻すんだ!!プロゴルファーになって…!!3年前、そう固く誓ったのは国府健(こくふ・けん)。決意通りのプロゴルファーには辛うじてなれたものの、予選敗退が続き自信を失いかけていた。そんな時、とある田舎のゴルフコースに気分転換も兼ねて参戦。その強烈なショット・抜群のコントロールに周囲から歓声が上がるが、現場に居合わせた村長だけは健の弱点を見抜いていた…!?賞レース未勝利で無名だった男が、強豪たちを抑えてチャンピオンに輝くまでの軌跡を描くゴルフ漫画。

続きを読む

作画
政岡としや
原作
坂田信弘

シリーズ3冊  各440(税込) シリーズ

「おいら、プロゴルファーになりたかとです! ロールスロイスに乗りたかとです! JCBのゴールドカード持ちたかとです!」プロゴルファー・中津信長の前に突然現れた太っちょ少年・山鹿一発(やまが いっぱつ)は宣言する。ゴルフよりも相撲部屋の方が向いてそうな体型である一発の願いを無謀だと断る信長。しかし気絶した際に何でも言う事をきいてしまうという信長の悪い癖を利用し、ちゃっかり弟子入りを果たす一発。翌日、カントリークラブの朝礼で「信長プロを5年で追い抜きますたい。俺のライバルはジャンボ尾崎ばい!」と言い放ちメンバーからも顰蹙を買ってしまう…。

続きを読む

作画
政岡としや
原作
北芝健

シリーズ8冊  各440(税込) シリーズ

港警察署・強行犯二係。ここは日本有数の荒くれ刑事が集まる部署。次々と巻き起こる凶悪犯罪に立ち向かうため、一筋縄ではいかない男たちが目を光らせていた。しかし、なにもない日は昼間から違法風俗にうつつを抜かしては手帳をちらつかせて代金を払わず、ヤクザの事務所に押し入っては逮捕を匂わせ高級寿司をおごらせる…まさに外道!ある日、警察官による殺人事件が起こり、犯人探しに指名された二係・霧坂刑事たち。所長は言う。「犯人は同僚である警察官だ。挙げれば全国数万の職員から君らは鬼だと後ろ指を指されることになる。挙げられなければ左遷だ。つまりお前らは捨て駒だ!」いいだろう、捨て駒には捨て駒のやり方があらあ!!はみ出し者刑事たちの、メチャクチャながらも熱い矜持を描いた刑事ドラマの傑作!

続きを読む

狂刃の夏  マッカーサーを殺した男

政岡としや

440(税込)  

それは日本と日本人にとって最も暑い夏だった。そして、列島の空陸海のすべてを、暴力が支配していた――昭和二十年。千葉憲兵隊木更津分隊。大迫大尉に呼び出された男、日向軍曹。大尉の命令は、捕虜収容所から二名の捕虜を「取り調べ」のために連行する、というものだった。が、日向軍曹にはその本当の意味がわかっていた。ここでは米兵捕虜を試し斬りの的にしていたのだ…。日向は命令通り、やせ衰えた米兵捕虜を裏山へと連行していく。全てが狂ってしまった、この国の刃を携えて…。

続きを読む

作画
政岡としや
原作
滝沢解

シリーズ3冊  各440(税込) シリーズ

神戸が異様な緊張に包まれていた。警察、政治家、そしてヤクザまでが手を組み、外国人を片っ端から捕まえては甲子園球場に集める……一体これはどういう事態なのか?! それは情報…確かな筋からの情報があったからだった。「外国人マフィアが今日、神戸に紛れ込む」と。一度地下に潜られたら、見つけ出すのは困難。それならば、との水際作戦だったが、日本の組織という組織が結集しても、マフィアを見つけ出すことはできなかった。しかし…!? 神戸を舞台に、悪が、暴力が、嵐を巻き起こす! バイオレンス劇画の傑作長編!!

続きを読む

作画
政岡としや
原作
富田祐弘

シリーズ3冊  各440(税込) シリーズ

仕事と恋人を一度に失った哀れな男が、ひょんな事からプロの詐欺師に!?二双商事に勤める犬丸鋭人はある日突然上司からクビを言い渡され、自暴自棄になり入ったパチンコ店ではペテンに引っ掛かり、挙句の果てには信頼していた元同僚に恋人を奪われ…。人生に絶望し電車に身を投げようとした鋭人は間一髪、関西弁の謎の青年・サブに救われる。鋭人は彼から、一緒にスキマ師(詐欺師の別名)をやらないかと持ち掛けられて…!?「詐欺を働く時の三要素は70%の度胸、20%の戦略、そして10%の運やで!」

続きを読む

作画
政岡としや
原作
安部譲二

シリーズ2冊  各440(税込) シリーズ

少年刑務所出身の松田天はとあるコーヒー屋に腕貸しの広告をはって3日めになるものの、依頼がなく困っていた。そんなとき、ストーカー男に困っているというべっぴんな女性から依頼が来る。相手は自分の嫌いな裁判官ときき、恨みのある天は大いに燃える。周りはこの依頼者には裏がありそうで怪しいと言うが、天は「先に頼んできたほうの味方や。どっちが良い悪いかなど関係ない」と言い捨てる。そしていよいよ指定されたホテルに潜入し、成功するが…。

続きを読む

いつかボビーのように

著者
政岡としや

417(税込)  

18歳で棋士最高位の「名人」タイトルを獲得し、5年連続でタイトルを防衛している日本将棋連盟棋士の法水凛にはもう一つの顔があった。それはトップアマチュアゴルファーの顔だ。23歳になった法水の憧れは、アマチュアで全米オープン、全米アマチュア、全英オープン、全英アマチュアと当時のグランドスラムを1年間で達成して、プロに転向せずに引退した球聖ボビー・ジョーンズだった。 目標はプロを負かしてトップに君臨したボビー・ジョーンズの生き方を見倣い、ジョーンズが創設したマスターズの舞台に28歳までに立つことだ。「聖地オーガスタに立って何があるのか見極めたい」と強豪たちと対戦しながら腕を磨く。プロも教えを乞いに集まるアマチュアのパット名人・門司先生からは「迷宮の扉」を開けてしまったと指摘され、法水は悩み、ゴルフは乱れる。トップアマの過激なドラマが、名匠・政岡としや氏の漫画で描かれる。

続きを読む

どちょんぼ

政岡としや

440(税込)  

大阪の裏社会で拳銃や組長の生首など、非合法であっても売れるものなら何でも売る万屋十一(よろずや といち)。ときには命もかける闇から闇への裏商売の中で、ダッチワイフ職人、戦争体験軍人など様々な死や人生とすれ違っていく…

続きを読む

作画
政岡としや
原作
小池一夫

シリーズ3冊  各440(税込) シリーズ

伝説の時代劇ヒーロー、「丹下左膳」が漫画界の巨匠、小池一夫を原作に迎えついに漫画化!作画には卓越した画力を誇る、政岡としやが華麗に描く!右目には大きな刀傷、右腕は切り落とされている隻眼隻腕の剣士「丹下左膳」。猫のように素早い身のこなしで敵を討つ!何故彼は右目と右腕を失ったのか?そんなサゼンの若き日の激闘ストーリー、第1巻!(全9話を収録)

続きを読む

作画
政岡としや
原作
小池一夫

シリーズ6冊  各440(税込) シリーズ

武田の裏切り者に拾われ育った一八は、非力のため強くなりたいと願い、氷魚厳鬼という得体の知れぬ男に剣を教わることに……!

年中夢中 俺のゴルフ

原作
政岡としや

417(税込)  

いまにも潰れそうなオンボロ帝都ゴルフ練習場に頻繁に通う出版社編集者の夏目金之介がひょんなことから、金持ちゴルファーの石原裕三郎と決闘を演じることになった。コース攻略法など、ビギナーにとって役立つ情報も満載のゴルフ漫画の傑作版。

続きを読む

うらばい

原作
政岡としや

429(税込)  

万屋十一(よろずや といち)が大阪を舞台に裏社会でひと儲けする。政岡としやの傑作オリジナル作品だ。

原作
政岡としや

シリーズ2冊  各429(税込) シリーズ

プロテスト一発合格の物騒力(ぶっそう りき)がトーナメント会場で大暴れ。物騒が繰り広げる痛快ゴルフ漫画だ。

原作
政岡としや
作画
山崎暁彦

シリーズ3冊  各397(税込) シリーズ

群馬県の山奥にある採石場で一人の少年がダンプ一杯分のゴルフボールを来る日も来る日も打ち続けていた。少年の名前は荒船多聞、三日月中学2年生。元極道だった父親、荒船清二郎から世界一のプロゴルファーを目指せとスパルタ指導を受け、体でゴルフを学んでいった。

続きを読む

1~18件目/全18件

・キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。詳しくはこちら
・決済時に商品の合計税抜金額に対して課税するため、作品詳細ページの表示価格と差が生じる場合がございます。

ページ先頭へ

本文の終わりです