セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

ニコニコカドカワ祭り2018(後半)

はじめてのお客さまへ

女性向けラノベ電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

新着作品をもっと見る

女性向けラノベのランキング

ランキング一覧へ

おすすめ作品

おすすめ作品一覧へ

『おこぼれ姫』の石田リンネ先生最新作は中華版シンデレラストーリー!

茉莉花官吏伝 皇帝の恋心、花知らず

「物覚えがいい」という特技を持つ後宮の女官・茉莉花(まつりか)が、その能力を皇帝・珀陽(はくよう)に見初められ、平民から一転して皇帝の側近になるかも!?という物語です。
ちなみに茉莉花の物覚えのよさがどれくらいかというと、一瞬だけ見たひったくり犯の服の刺繍まで把握できる、一回読んだだけで本の中身を暗唱できる、などなど。
この能力が大した事ないと思っている茉莉花……マジか。
女官であること以上は望まず生きてきた茉莉花にとっては、自分の能力はお役立ち機能程度で十分なのです。

しかしそんな茉莉花の能力を花開かせたい珀陽さまに、半強制的に太学に編入させられ、文官登用試験である“科挙試験”に合格してこいと…!
理不尽キタコレ。珀陽さま、普段やわらかい雰囲気なのでこういうときに迫力が増します。

そんなわけで太学に通いはじめた茉莉花が、さまざまな出来事の末に彼女が出した結論とは…!?
最初は珀陽ペースですが、中盤には茉莉花の行動や台詞に翻弄される珀陽が見られたりと、なんだかかわいい関係の二人。
今後どう発展していくのかが非常に気になる作品です。

続きを読む

折りたたむ

byみゆう  (BOOK☆WALKER スタッフ)

茉莉花官吏伝 皇帝の恋心、花知らず

石田リンネ/IzumiKADOKAWA / エンターブレイン

なるほど…これが、不遜萌えか

チョコレート・ダンディ ~可愛い恋人にはご用心~

まず思った。学校の制服すげーかわいい…いいなぁ…。
そんなお嬢様学校に匿名のおじさま(っていうと怪しさ満載なので、以下チョコレートおじさま)から支援され、通えることになった孤児のアデル。
小説家になるという夢をかなえるため、そして支援してくれるチョコレートおじさまの期待に応えるため、日々勉学に励みます。

一方、“チョコレートおじさま”こと、公爵家の嫡男オスカー。
あ、正確にはおじさまではありません。金持ちの26歳美男子です。
実は、金と身分しか見ない女に絶望していたオスカーは、友人のユーディとある賭けをしたがためにチョコレートおじさまになったのです。
その賭けとは、アデルが贅沢な日々に堕落せず、夢を叶えるか否か。

堕落すればオスカーの勝ち。ということで高価な贈り物やら多額のお小遣いやらの総攻撃を仕掛けたのですが、まったく響かず。
逆にどこまでも純粋なアデルに惹かれ、一歩間違えればストーカーじゃない!?くらいの執着心を見せるオスカー。
好きな子の言動からの一喜一憂の仕方が思春期の高校生かって感じでもう…愛しいわ。

オスカーのエラソーな態度に隠れた可愛らしさをぜひ!ぜひ味わっていただきたい!

続きを読む

折りたたむ

byみゆう  (BOOK☆WALKER スタッフ)

女性向けラノベ関連タグ

ページ先頭へ

本文の終わりです